スマホ月額料を半年無料にするBIGLOBEモバイル(~6/30)

妻はほとんど電話をかけないので、今まで電話番号を持たなかったのですが、クライアントから比較的電話がかかってくる仕事を始めたため、新しい電話番号で対応することに決めました。6月30日までの期間限定で、半年間月額無料のキャンペーンをBIGLOBEモバイルがしていたので、早速3GB通話SIMを申し込みました。



スマホ月額料を半年無料にする条件

  • モバイルデータ通信をあまり使わない(3GB未満)

BIGLOBEモバイルのキャンペーン内容

6月30日までのキャンペーン内容
  • サービス翌月から半年間、3GB通話SIMの月額料(1600円)が無料
  • 初期費用(契約事務手数料3000円+SIM発行手数料394円)の税込分(3733円)をポイント還元
  • サービス開始月から半年間、エンタメフリーオプションの月額料(430円)が無料

3GB通話SIMは通話料が半年間無料

データ容量が3GBの通話SIMはサービス翌月から半年間無料です。3GB以外の通話SIMも値引きはありますが、無料ではありません。ただし、サービス開始月はどのプランも無料です。

プランサービス翌月から半年間それ以降
3GB0円1600円
6GB550円2150円
12GB1800円3400円
20GB3600円5200円
30GB5850円7450円

サービス開始月はキャンペーンがなくても無料

サービスを開始した月は常に無料です。日割り計算もありません。そのため、3GB通話SIMを月始めから使い始めると、約7ヶ月分の月額料が0円で使えることになります。

初期費用をポイント還元

初期費用として契約事務手数料3000円とSIM準備料394円が徴収されますが、それをGPoint(ジーポイント)で還元します。還元額は税込分も含めて3744円。

還元されたポイントはBIGLOBEモバイルの支払料金などに利用できます。1ポイント→1円。

エンタメフリーオプションが半年間無料

BIGLOBEモバイルの特徴のひとつが、動画や音楽をデータ通信量ノーカウントで楽しめること。対象となっているのは、ABEMAやYoutubeなど。radikoもデータフリー。

動画の視聴は低画質推奨。またあくまでスマホでの視聴を想定しているので、タブレットやパソコンでの視聴に適していません。高画質や高音質の再生も難しいでしょう。

半年間は無料なので、もし気にいならければ途中でオプションを外すのもアリ。

サービス
動画系YouTube
ABEMA
U-NEXT
YouTube Kids
音楽・ラジオ系Google Play Music
YouTube Music
Apple Music
Spotify
AWA
Amazon Music
LINE MUSIC
radiko
らじる★らじる
dヒッツ
RecMusic
楽天ミュージック
電子書籍配信dマガジン
dブック
楽天マガジン
楽天Kobo
その他のアプリFacebook Messenger

BIGLOBEアプリには通信量節約モードがない

BIGLOBEモバイルはアプリを利用できます。しかし、通信量をノーカウントで利用できる節約モードはついていません。そのため、「エンタメフリー」以外の通信はすべて、データ通信量が消費されます。

BIGLOBEモバイルの申込方法

BIGLOBEモバイルのサイトから申し込みます。

選べるのはドコモとau

BIGLOBEモバイルは、ドコモ回線とau回線のSIMを選ぶことができます。妻の持っているiPhone(ドコモ)はSIMフリー化ができないので、ドコモ回線を選びました。

サイズはnano

SIMのサイズはnano。ほかにもMicroや標準といったサイズも用意されているので、注意してください。

電話を使うなら通話SIM

妻がクライアントからの電話を受けるには、通話SIMが必須。BIGLOBEモバイルには3種類のSIMが用意されていて、そのすべてのSIMに電話番号がついてきますが、電話番号で通話ができるのは通話SIMだけ。SNS機能付きデータSIMやデータSIMには通話機能がありません。

新規かMNPか

今回は、新規で申し込むのはかんたんですが、これまで使っていた電話番号をBIGLOBEモバイルでも利用するときは、一工夫が必要です。

BIGLOBEモバイルへのMNP転入
  • BIGLOBEモバイルに申し込む前に、移動元(たとえばドコモなど)でMNP予約番号の発行手続きをする。
  • 予約番号を取っただけでは電話番号が移ることはない。堂々と予約番号を取ろう。BIGLOBEモバイルへのMNP転入手続きが完了して初めて、電話番号が移る。
  • 予約番号の有効期限は発行日を含む15日間。有効期限が12日以上残っている間にBIGLOBEモバイルで手続きを済ませる。(移動元で予約番号を発行したら、すぐにBIGLOBEモバイルで申し込もう。)
  • MNP転入を忘れて、有効期限の日数が足りなくなったら、移動元で予約番号を再発行して再チャレンジ。

通話料を安くする方法

電話をかけることが多いなら、かけ放題オプションを利用できます。

「BIGLOBEでんわ」かけ放題の良いところ

下の4つのオプションからひとつ選ぶことができます。

かけ放題オプション
月額600円月額830円
3分かけ放題10分かけ放題
通話パック60
(60分利用可能)
通話パック90
(90分利用可能)

「BIGLOBEでんわ」かけ放題のいいところは、通話が多かった月の月末にかけ放題を申し込んでも、申し込んだ月の通話にオプションが適用されること。(ただし、「BIGLOBEでんわ」アプリを使ったものに限る)

月単位で申込と解約ができるのもメリット。

BIGLOBEでんわの特徴

かけ放題プランもありますが、受けることが多く、かけることが少ないのであれば、「BIGLOBEでんわ」アプリで電話することで通話料を安くできます。

BIGLOBEでんわは30秒9円でかけることが可能。

BIGLOBEモバイルで半年間通話SIMをタダで使う

6月30日までに申し込むと、3GBの通話SIMが半年間月額料無料で使えます。エンタメフリーオプションも半年間無料。YoutubeやABEMA、音楽やラジオをよく聞く人におすすめ。

たとえ半年後に解約しても解約料は1000円だけ。急ぎで新しい電話番号が必要という人にもおすすめです。

コメント