hi-hoWiMAXは月額割引とキャッシュバックのダブルが嬉しい!

WiMAX2+の料金プランは一般的に月額割引かキャッシュバックのどちらかです。

hi-ho(ハイホー)WiMAXはその両方のいい所取り。

月額料を安く設定しつつキャッシュバックの特典付き。



hi-hoWiMAXの月額料は3,000円台

hi-hoWiMAXの月額料は3,780円。

高額キャッシュバックで有名なGMOとくとくBBは月額料が4,263円なので、キャッシュバック付き料金プランとしては破格の安さです。

総額コストはこうなります。(利用開始月は日割)

料金プラン月額合計
利用開始月(1ヶ月目)日割最大3,780円
1~2ヶ月目3,780円7,560円
3~24ヶ月目3,780円83,160円
25ヶ月目(契約更新月)3,780円3,780円
総額コスト94,500+最大3,780円
(最大98,280円)

総額コストは10万円を切ります。これはキャッシュバック付き料金プランとしては唯一です。

hi-hoWiMAXのキャッシュバックは2万円

さらに、ここにキャッシュバックが加わります。

キャッシュバック受取後合計
総額コスト最大98,280円
キャッシュバック-20,000円
合計最大78,280円

キャッシュバックは4ヶ月後のスピード還元

hi-hoWiMAXのキャッシュバックは4ヶ月後。

他のプロバイダは1年後が多いので、これはかなりのスピード還元です。

もらい忘れのリスクが低い

早く受け取れる最大のメリットはもらい忘れのリスクが減ること。

1年後だと忘れてしまうこともあります。

受け取りのリスクが下がるというだけでも、hi-hoWiMAXを利用する価値がありますね。

キャッシュバックの受け取り方

hi-hoWiMAXは利用開始月を含む3ヶ月間の利用が確認された後、つまり利用開始から4ヶ月後にキャッシュバックを受け取ることができます。

1.普段使っているメールアドレスではなくhi-hoプロバイダのメールアドレス宛に受取手続きの案内メールが届きます。【以下にサンプル】

2.CASHPOSTで「受付番号」「認証キー」「振込口座」を入力します。

3.入力情報に不備がなければ一両日中にキャッシュバックが口座に振り込まれます。

キャッシュバックは受取案内メールの送信日から二週間以内に手続きをする必要があります。その期限を過ぎると権利が失効するので注意しましょう。

hi-hoWiMAXの契約期間と解約違約金

hi-hoWiMAXの契約期間は2年間です。

利用開始月を0ヶ月目、その翌月を1ヶ月目として24ヶ月目までが契約期間となります。

25ヶ月目が違約金なしで解約できる契約更新月です。

もし25ヶ月目に解約しなければ自動的に2年契約が更新されます。

契約更新月はいつからいつまで?

契約更新月の期間に解約できますが、hi-hoWiMAXの契約更新月期間は25ヶ月目の1日から月末ではありません。

契約更新月は24ヶ月目21日~25ヶ月目20日です。

つまり25ヶ月目21日に解約申請をすると解約違約金が発生することになります。

契約更新月の期間をうっかり間違ってしまうと、余計なお金を払ってしまうことになるので十分注意してください。

解約違約金

hi-hoWiMAXの解約違約金は次のとおりです。

金額
利用開始月~12ヶ月目19,000円
13ヶ月目~24ヶ月目14,000円
25ヶ月目(契約更新月)0円
26ヶ月目以降(契約更新月を除く)9,500円

まとめ

hi-hoWiMAXは月額割引とキャッシュバックのダブルキャンペーンで非常にオトクです。

月額割引で月額料を抑えつつキャッシュバックも4ヶ月後に受け取れる,かなり理想に近い料金プランです。

人気のモバイルルーターW05も使えます。

WiMAX2+の2年契約でオトクなプロバイダを探しているならhi-hoWiMAXがおすすめです。

 

hi-hoWiMAX
この記事を書いた人
ぶらい

お読みいただきありがとうございます。通信代を節約することとデータ通信無制限を目的に、モバイルWiFi・格安SIM・格安スマホの情報をお届けしています。いま我が家は、「スマホ・ルーター」に楽天モバイルUNLIMITを挿してテザリング。私のスマホに別名義の楽天モバイルUNLIMIT、妻のスマホに半年間月額無料キャンペーン中に乗り換えたBIGLOBEモバイルを挿して運用中。現在通信月額料0円生活を送っています。

無制限SIMでモバイル

コメント