nuroモバイルの0SIM(音声SIM月額700円)終了!代わりのMNP転出先にIIJmioケータイプラン(月額920円)

これまでBIGLOBEモバイルを使っていました。「0SIM」というnuroモバイルが月額700円(税別)で提供していた音声SIMプランは2020年8月に終了予定で、すでに新規受付を中止しています。MNP転出先として代わりになりそうなのが、IIJmioの「ケータイプラン」。月額920円(税別)で音声SIMを運用できます。



nuroモバイルの0SIMプラン

改めてのおさらいですが、nuroモバイル「0SIM」は音声SIMが770円(税込、以下、同じ)、データ容量も付いていて、500MBまでなら無料というプランでした。

音声SIMがかなり安く利用できるということで人気のあったプランですが、残念ながら2020年8月末日で終了します。

これに代わる、音声SIM低コスト化対策として使ってみたいのが、IIJmioの「ケータイプラン」です。

IIJmioのケータイプラン

IIJmio「ケータイプラン」最大の特徴はデータ容量0。低速通信も不可。データ超過の心配がありません。電話と電話番号を利用したSMSができます。電話は「みおふぉんダイヤル」アプリを利用すれば、30秒10円になります。

月額は1012円(税抜920円)。初月日割り。解約月は日割りではなく月末までの料金。

SMS付帯無料。SIMカード発行手数料がかかります。タイプD:433円(税抜394円)、タイプA:446円(税抜406円)。

サービス開始月~12ヶ月以内の音声SIM解約は1000円(不課税)、13ヶ月目以降は解約金なし。MNP転出は3300円。

「追加クーポン」と呼んでいるデータ容量の追加チャージをすれば、高速通信が可能です。

追加データ容量料金(税別)
500MB1500円
3GB3000円

データ通信はどうする?

DSDVスマホを持っていれば、データSIMをFUJIWiFiなどで調達することで解決できます。FUJIWiFiでは10GBが1628円(税抜1480円)。

1012円+1628円=2640円でデータ容量10GBのスマホが作れます。

比較
プロバイダ10GBの月額
UQモバイル3278円(税抜2980円)
LIBMO3278円(税抜2980円)
mineoAプラン-3443円(税抜3130円)
Dプラン-3542円(税抜3220円)
QTモバイルDタイプ-3575円(税抜3250円)
Aタイプ-3575円(税抜3250円)
Sタイプ-3850円(税抜3500円)
イオンモバイル8GB-2948円(税抜2680円)
BIGLOBEモバイル6GB-2365円(税抜2150円)
LINEモバイル6GB-2420円(税抜2200円)
IIJmioケータイプラン
+FUJIWiFi
2640円(税抜2400円)

ほぼ6GBの月額料金で、10GBのデータ容量を利用できる計算です。

ケータイプランのコスト計算

ケータイプランの料金表に基づき、コスト計算してみます。初月の日割りは月半ばから始めたと仮定して506円とします。

AプランDプラン
契約事務手数料3300円3300円
SIMカード発行料446円433円
初月1012円の日割り1012円の日割り
それ以降1012円1012円

Aプランでの1年12ヶ月間のコストは15,384円(3300+446+506+1012×11)

Dプランでの1年12ヶ月間のコストは15,371円(3300+433+506+1012×11)

契約事務手数料を安くする

契約事務手数料を安くする方法があります。

夏祭!トリプルキャンペーンを利用する(~8/31まで)

キャンペーンを利用すると、契約事務手数料が1円になります。Aプラン限定ですが、サービス開始月の翌月~3ヶ月間は月額990円(税抜900円)。10分かけ放題913円(税抜830円)がサービス開始月~4ヶ月間無料。

夏祭!トリプルキャンペーンAプラン
契約事務手数料1円
SIMカード発行料446円
初月1760円の日割り
1~3ヶ月目990円
4ヶ月目以降1760円

通常月額に戻る前に、「ケータイプラン」にプラン変更します。

IIJmio(みおふぉん)

Amazonでエントリーパッケージを購入

au回線のAプランではなく、docomo回線のDプランを使いたい場合は、Amazonでエントリーパッケージを購入しましょう。330円のパーケージ代で契約事務手数料が無料になります。

パーケージが届けば、IIJmioの公式サイト(メニュー「SIM/eSIM」をタップして「ケータイプラン」へ)からSIMを申し込み、IDを入力。

まとめ

データ通信を必要としない、家の固定電話として携帯番号を利用するという使い方もあります。ガラケーでも利用可能。

0SIMの代わりとなる、新たなMNP転出先として使ってみたい方はぜひ。

SIM
この記事を書いた人
ぶらい

お読みいただきありがとうございます。通信代を節約することとデータ通信無制限を目的に、モバイルWiFi・SIM・スマホ情報をお届けしています。いま我が家は、AQUOS sense3 liteをルーター化させてUN-LIMITを運用中。私のスマホに別名義の楽天モバイルUN-LIMIT、妻のスマホに半年間月額無料キャンペーン中に乗り換えたBIGLOBEモバイルを挿して、現在通信月額料0円生活を送っています。

無制限SIMでモバイル

コメント