LIBMO月3GBシェアSIM(音声)と電話10分かけ放題の月額は?

格安SIMプロバイダのLIBMO(リブモ)の月額料金が思いのほか安いので、もう少し掘り下げて見てみます。

LINEなどの無料通話アプリなどがありますが、電話をよくかける人なら今でもかけ放題プランを使っている人が少なくありません。

LIBMOのかけ放題プランなら月額いくらくらいになるでしょうか。

今回はシェア音声SIMにも適用される「電話応援プログラム」を紹介します。



LIBMOのSIM料金価格表

LIBMOのSIM料金価格表です。

(LIBMOサイトから引用)

WiMAX2+があればSIM容量は3GBほどで十分ですので、音声SIM3GB+かけ放題プランを見てみると、元々の料金が2,430円(税抜)となっています。

そこからキャンペーン価格で1,000円近く安くなっていますが、その理由を見てみましょう。

データ通信利用料が半年間毎月400円割り引き

一つ目のキャンペーンでデータ通信料が半年間毎月400円割り引きになります。

この割り引きがあるのは、複数回線契約をしていても1回線のみです。

(LIBMOサイトから引用)

音声SIM利用者は1年間毎月460円引き

もう一つのキャンペーンが音声SIM利用者1年間毎月460円割り引き特典です。

この特典も1回線のみです。

(LIBMOサイトから引用)

音声SIMの最低利用期間

開通から12ヶ月以内に解約すると、契約解除料がかかります。

利用開始月と解約月の月額料金

利用開始月は日割計算で、解約月はいつやめたとしても満額の月額料金となります。

お電話応援プログラム

今回のメインであるキャンペーンです。

(LIBMOサイトから引用)

これは「音声SIMに10分かけ放題オプションを付けると利用料を1年間毎月850円から550円割引きます」というものです。

つまり10分かけ放題の月額利用料は300円です。

そうすると春キャンの割引額460円と合わせて760円の割引きになりそうですね。

しかし、春キャンの割り引きを受けている人はお電話応援プログラムの割引額は90円だけという注意書きがあります。

550円が上限になるようになっています。

ただし、データ通信利用料割引き(400円)があるので、半年間は毎月950円の割り引きを受けることができます。

音声SIM3GB+10分かけ放題プラン

音声SIM3GB+10分かけ放題プランの料金です。

複数回線のうち1回線だけは以下の料金で利用できます。

開通から12ヶ月以内の解約は解約解除料を取られるので、利用開始月を1ヶ月目として13ヶ月目に解約するとします。

音声SIM3GBデータ通信料割引春キャンお電話応援
プログラム
月額(税抜)
利用開始月1,580円-400円-460円-90円630円の日割
2ヶ月目~6ヶ月目1,580円-400円-460円-90円630円
7ヶ月目~12ヶ月目1,580円-460円-90円1,030円
解約月(13ヶ月目)1,580円1,580円

シェア音声SIMもお電話応援プログラムを受けられる

お電話応援プログラムにシェア割というプランが追加されていて、シェアSIMもお電話応援プログラムの恩恵を受けられます。

シェア音声SIMの場合は、10分かけ放題のオプションを付けると毎月550円引きになります。

シェア音声SIMの料金価格

シェア音声SIMの料金設定です。

(LIBMOサイトから引用)

シェア音声SIMの月額料金は820円です。

これに10分かけ放題の月額850円を足して、そこから毎月550円を割り引くのでシェア音声SIMの月額は1,120円(税抜)になります。

シェア音声SIM+10分かけ放題を足してみる

開通から12ヶ月以内の解約は解約解除料を取られるので、利用開始月を1ヶ月目として13ヶ月目に解約するとします。

主SIMのプランを音声SIM3GB+10分かけ放題とします。
(金額はすべて税抜き)

2ヶ月目~6ヶ月目630円+820円+850円-550円1,750円

主SIMシェア音声SIM10分かけ放題お電話応援
プログラム
月額
利用開始月630円+820円+850円-550円1,750円の日割
7ヶ月目~12ヶ月目1,030円+820円+850円-550円2,150円
解約月(13ヶ月目)1,580円+820円+850円3,250円

シェアSIMプランは最大3枚(主SIM1枚+シェアSIM2枚)まで利用できます。

シェア音声SIM2枚が約2,000円(税抜)で使える

残念ながら事務手数料(3,000円(税抜))が各SIMごとにかかります。

しかしシェア音声SIM3GBなら2枚でも1年間は月額約2,000円(税抜)で利用できます。

これにとくとくBBのWiMAX2+を足しても月額は5,500円(税抜)ほどです。

これはかなりお買い得ではないでしょうか。

LIBMOはdocomo回線を利用しているので、ドコモ端末やSIMフリー端末を持っている人は一見の価値ありです。



LIBMO
この記事を書いた人
ぶらい

お読みいただきありがとうございます。通信代を節約することとデータ通信無制限を目的に、モバイルWiFi・SIM・スマホ情報をお届けしています。いま我が家は、AQUOS sense3 liteをルーター化させてUN-LIMITを運用中。私のスマホに別名義の楽天モバイルUN-LIMIT、妻のスマホに半年間月額無料キャンペーン中に乗り換えたBIGLOBEモバイルを挿して、現在通信月額料0円生活を送っています。

無制限SIMでモバイル

コメント