@niftyWiMAX3年契約途中解約なら8万円台でLTEタダ利用


@niftyWiMAXが3万円の高額キャッシュバックを始めています。3年契約のみの特典ですが、これを利用するとランニングコストを8万円台に抑えつつLTE通信をタダ利用できるようになります。

それじゃ計算が合わない・・・、答えは途中解約。今からその方法をご紹介します。

WiMAX2+は家でも外でも利用することを考えて「ギガ放題プラン」を想定して話を進めます。

@niftyWiMAXは別途@nifty基本料金がかかります。特に注記しない限り、以下の文章で記載している金額にはコース料金250円/月(税抜)が含まれていません。利用開始月の月額料金は無料です。


WiMAX2+のランニングコストを8万円台に抑える方法

3年契約に申し込む

3年契約の月額料金

出典:@niftyWiMAXサイト
まず3年契約ギガ放題プランに申し込みます。3年契約ではLTE通信を使ってもLTEオプション利用料が無料になります。

キャッシュバックをもらう


出典:@niftyWiMAXサイト

@niftyWiMAXのキャッシュバック金額は30,000円です。

キャッシュバックに関する注意事項

注意事項

出典:@niftyWiMAXサイト
  • 利用開始月を含む3ヶ月目にキャッシュバックに関するメールが@niftyメールアドレス宛てに送られてきます。
  • 利用開始月を含む9カ月目に指定した受取口座へ現金が振り込まれます。
利用開始月を含む3ヶ月目に送られてくるメールを見落とさないようにしましょう。

25ヶ月目に解約する

3年契約の解除手数料

出典:@niftyWiMAXサイト
解除手数料金額(税抜)
利用開始月(0ヶ月目)~12ヶ月目19,000円
13~24ヶ月目14,000円
25ヶ月~(契約更新月を除く)9,500円

25ヶ月目以降の解除手数料は9,500円なので、これ以降に解約します。

2年間のランニングコスト

3年契約と2年で途中解約するそれぞれのランニングコストを表にして比較してみます。

3年間のランニングコスト2年途中解約
Flat3年ギガ放題月額(税抜)合計(税抜)
利用開始月0円0円
1~2ヶ月目3,420円6,840円
3~24ヶ月目4、100円90,200円
25~36ヶ月目4、100円49,200円
37ヶ月目4、100円4,100円
150,340円
@nifty基本料金250円/月
(37ヶ月分)
9,250円
159,590円
キャッシュバック-30,000円
合計129,590円
Flat3年ギガ放題月額(税抜)合計(税抜)
利用開始月0円0円
1~2ヶ月目3,420円6,840円
3~24ヶ月目4、100円90,200円
25ヶ月目4、100円4,100円
101,140円
@nifty基本料金250円/月
(25ヶ月分)
6,250円
107,390円
キャッシュバック-30,000円
解除手数料9,500円
合計86,890円

@niftyWiMAXで3年契約途中解約は果たしてオトクか・・

3年契約を2年で途中解約すると8万台でLTE通信をタダ利用することができます。これは一つのプロバイダに3年間も縛られていたくないという人にとっての一つの選択肢です。

では、@niftyWiMAXは本当にオトクなのか?

税抜で86,890円を高いと見るか低いと見るかは人それぞれですが、私個人の意見としては思ったほど安くならなかったなという印象です。

その理由は、もしこの方法を使ってWiMAX2+にかけるコストを安くしようと思うならGMOとくとくBBのほうが断然オトクだからです。

GMOとくとくBBなら77,476円で同じことができます。@niftyWiMAXとの差額は約1万円。同じことをしてこれほどの差額が出るのならどちらを選んだほうが得かは明白です。

GMOとくとくBBで同じことをする方法を知りたい方はこちらをご覧ください。

GMOとくとくBBはキャッシュバックを使えば途中解約でコスト7万円?
最近はどのWiMAX2+プロバイダも3年契約が主流です。ただ3年も同じプロバイダに縛られるのはいい気がしませんし、高い月額料を払い続けなければいけません。単純に計算しても3年で13万~15万の支払いが発生します。 しかし、GMOと...

コメント