高画質動画の視聴は?下り最大速度500kbpsのUQモバイル無制限SIMをW04で試してみる

UQモバイルには通信速度最大500kbpsでデータ容量が無制限となるデータSIMプランがあります。これをHUAWEIのWiMAXルーターW04に挿して、高画質での動画視聴が可能かどうか検証。



UQモバイルのデータ無制限プラン

UQモバイルのデータ無制限プランの月額料金はこのようになっています。

契約事務手数料(税込)月額料(税込)
3300円2178円

初月は開始日から月末までの日割り計算、最低利用期間なし。

解約月も1日から解約日までの日割り計算です。解約は電話でのみ受付。0120-929-818

1Mbps超えの噂もある

UQモバイルの無制限SIMは、口コミで1Mbps超えもあります。実際に速度測定をしてみると、 スタート時の バースト機能による1Mbps超え、時には2Mbpsを超えることもありますが、それ以降は500kbpsで安定します。

W04と無制限SIMでの動画視聴は?

UQモバイルの無制限プランは、最大速度500kbpsの低速回線です。 実際に動画視聴ができるのか、W04に挿して、インターネットTVのAbemaTVや動画視聴アプリのGYAO、Tver、YouTubeを試してみました。

スマホで視聴した結果

スマホでの動画視聴画質視聴
AbemaTV低画質~中画質
GYAO低画質~中画質
TVer低画質~中画質
YouTube低画質~中画質

AbemaTV、GYAO、Tver、YouTube、どれも問題なく途中で途切れることなく、低画質~中画質で視聴できました。

個人的には、始まるまでに若干のタイムラグがありますが、スマホでの視聴は可能と判断します。

PCで視聴した結果

PCでの動画視聴画質視聴
AbemaTV不可
GYAO低画質~中画質
TVer中画質
YouTube標準画質(360p)

AbemaTVはPC上での画像調整ができません。何度も止まってしまい、ストレスなく視聴するのは難しかったです。GYAOは始まるまでに少し時間がかかり、画質を中画質固定にすると止まってしまいます。しかし、自動設定にすれば低画質~中画質を行き来して視聴ができました。Tverも始まるまでに少し時間がかかります。画質調整はできませんが、中画質視聴が可能です。Youtubeは、標準画質(360p)で動画視聴が可能です。

個人的感想としては、PCではYouTubeのみストレスなく見ることができます。

UQモバイル無制限SIMの使用感

最大500kbpsのデータ通信は、中画質でYouTubeをよく見る人におすすめです。

UQモバイルデータ無制限プランの申込方法

W04はアマゾンや楽天などで購入可能。

SIMサイズはVoLTE対応SIMを選択

VoLTE対応SIMを申し込みます。切り取るとき、Microサイズでカットします。

W04でUQモバイルのAPN設定をする

W04でUQモバイルのSIMを使えるようにするためには、APN設定が必要です。

APN設定方法
  • W04を電源OFFにしてUQモバイルのデータSIMを挿入
  • 電源ONにすると、モニタに「圏外」表示
  • PCやスマホでWi-Fi接続先にW04を選択しhttp://speedwifi-next.home
  • ユーザー名とパスワードを入力。
  • ルーターの画面が消えたらログイン作業(変更していなければユーザー名はadmin、パスワードはIMEIの下5桁)
  • ログイン後、「設定 > WAN 設定 > プロファイル設定」でUQモバイルのプロファイルを新規設定(「新規」をタップ)
入力する項目
  • 「保存」をタップ
  • 保存後、「設定 > WAN 設定 > 接続設定」でプロファイル名が[uqmobile.jp]になっていることを確認
  • モニターでアンテナが立っていることを確認(圏外のままであればルーターの「設定」-「プロファイル選択」で[uqmobile.jp]を選択)

UQモバイルの「データ無制限プラン」は低速ですが、速度制限なしでWiFiが利用可能。ナビに利用したり、ラジオを聞いたりすることには、まったく問題ありません。アイデア次第で、いろいろと使い道があると思います。

いまなら3000円のキャッシュバックもあり

いまなら3000円キャッシュバック(終了未定)があるので、契約事務手数料が実質0円になります。

UQモバイル
SIM申し込み時の覚え書き
  • 「SIMのみ」を選択
  • 「 VoLTE用マルチSIM(mini/micro/nano)」 を選択
  • 新規契約
  • 料金プラン:「データプラン」-「無制限プラン」を選択

追記:500kbpsでいいならmineoも選択肢

少し前から、mineoも最大500kbpsで無制限のデータ通信ができる「パケット放題」オプションを提供するようになっています。

コスパからいくと、こちらのほうが良さげ。

Aプラン500MB
契約事務手数料3300円
SIM発行料440円
月額料770円
パケット放題385円

初期費用を除くと500MBプランで月額1115円。データ通信量がノーカウントの「パケット放題」を使うので、容量は実質関係ありません。そのため、500MBという最低データ容量で契約すれば、UQモバイルの約半分の月額料で利用可能

申し込むときは、契約事務手数料が0円になるアマゾンでのパッケージ購入がオトク。紙版なら266円、ダウンロード版でも350円。

3300円の契約事務手数料が266円、または350円になるのは魅力的。おすすめはすぐに使えるダウンロード版。

購入後、mineoサイトにアクセスして、VoLTE対応SIM(Aプラン)+パケット放題オプションで申し込んでください。

mineo(マイネオ)
モバイルWiFi
この記事を書いた人
ぶらい

お読みいただきありがとうございます。通信代を節約することとデータ通信無制限を目的に、モバイルWiFi・格安SIM・格安スマホの情報をお届けしています。いま我が家は、「スマホ・ルーター」に楽天モバイルUNLIMITを挿してテザリング。私のスマホに別名義の楽天モバイルUNLIMIT、妻のスマホに半年間月額無料キャンペーン中に乗り換えたBIGLOBEモバイルを挿して運用中。現在通信月額料0円生活を送っています。

無制限SIMでモバイル

コメント