【18年2月】とくとくBBキャッシュバック金額が改定される


とくとくBBのキャッシュバックの金額が改定されました。

とくとくBBは高額キャッシュバックで有名ですが、今でもギガ放題(2年プラン)が使えます。



キャッシュバック改定

1月までの2年プランキャッシュバックは以下のとおりです。

利用するモバイルデータ端末によって金額は変わります。

モバイルデータ端末キャッシュバック
Speed Wi-Fi NEXT W05(HUAWEI製)31,000円
Speed Wi-Fi NEXT W05(クレードルセット)28,000円
Speed Wi-Fi NEXT W04(HUAWEI製)30,500円
Speed Wi-Fi NEXT W04(クレードルセット)27,500円
Speed Wi-Fi NEXT WX03(NEC製)31,000円
Speed Wi-Fi NEXT WX03(クレードルセット)28,000円

今月2月以降のキャッシュバック金額です。

モバイルデータ端末キャッシュバック
Speed Wi-Fi NEXT W05(HUAWEI製)31,100円
Speed Wi-Fi NEXT W05(クレードルセット)27,900円
Speed Wi-Fi NEXT W04(HUAWEI製)33,000円
Speed Wi-Fi NEXT W04(クレードルセット)30,000円
Speed Wi-Fi NEXT WX03(NEC製)31,100円
Speed Wi-Fi NEXT WX03(クレードルセット)27,900円

高額キャッシュバックを狙うなら33,000円もらえるSpeed Wi-Fi NEXT W04が狙い目です。

とくとくBBギガ放題(2年プラン)

では、ここでとくとくBBのギガ放題(2年プラン)の料金体系を見ておきましょう。

利用開始月は日割計算

利用開始月は無料ではなく日割計算です。

割引キャンペーン価格の3,609円(税抜)を日割りで計算します。
(31で割って発送日から月末までの日数を掛ける)

一日あたりの金額は116.4円(税抜)です。

例えば1月22日に発送された場合、利用開始月の料金は22日~31日の10日間で1,164円(税抜)となります。

料金体系は以下のとおりです。

出典:とくとくBB

2年間の支払い金額

2018年1月が利用開始月であれば解約料無料月は2020年2月(25ヶ月目)です。

その期間にかかる費用は以下のとおりです。

仮に2018年1月22日を契約開始日とするとこのようになります。

金額はすべて税抜き
利用開始月(2018年1月22日~31日)1,164円
1ヶ月目(2018年2月)と2ヶ月目(2018年3月)3,609円
3ヶ月目(2018年4月)~24ヶ月目(2020年1月)4,263円
25ヶ月目(解約料無料月2020年2月)4,263円

合計金額は1,164+3,609*2(7,218)+4,263*22(93,786)+4,263=106,431円(税抜)。

しかし、利用開始月の料金は開始日による変動があるので105,267+α円(税抜)とします。

キャッシュバックを含めた支払い額

キャッシュバックをもらえたとして、総支払い額をまとめてみましょう。

金額はすべて税抜き
Speed Wi-Fi NEXT W05(HUAWEI製)74,167+α円
Speed Wi-Fi NEXT W05(クレードルセット)77,367+α円
Speed Wi-Fi NEXT W04(HUAWEI製)72,267+α円
Speed Wi-Fi NEXT W04(クレードルセット)75,267+α円
Speed Wi-Fi NEXT WX03(NEC製)74,167+α円
Speed Wi-Fi NEXT WX03(クレードルセット)77,367+α円

キャッシュバックをもらえるとかなりお得

キャッシュバックをもらい損ねると10万円以上の支払いになります。

とくとくBBのキャッシュバックは通知メールがほかの宣伝メールに紛れて送られてくるので分かりにくいという口コミが多くありますが、もしそれをしっかりゲットできるなら、7万円台でWiMAX2+を利用できます。

個人的には月額料金が安いプロバイダを探しているのですが、最近の傾向として2年プランがどんどんなくなっています。

月額料金は高いですが、キャッシュバックを確実にゲットできるだけの自信があればとくとくBBはおすすめです。


コメント