唯一!GMOとくとくBBは解約違約金なしで20日以内キャンセルができる


自宅がWiMAX2+の使用可能エリアであることを確認してから契約したのに、実際使ってみたら思うような通信速度が出ない・・、すぐに圏外になる・・・。

返却したいが高額な違約金が取られるかも・・・。

もしこのようなことになってもGMOとくとくBBなら助かるサービスがあります。



まず契約する前にWiMAX2+利用可能エリアかどうかを確認

WiMAX2+はLTE通信よりは利用可能エリアが狭いため、契約する前の事前のチェックが必要です。

自宅が利用可能エリアかどうかを調べてみて、その範囲内にあればほぼ問題はありませんが、より細かいチェックをしておきましょう。

ピンポイントエリア判定で「◯」であることが大事

UQコミュニケーションズのサービスエリアマップを使えばピンポイントエリア判定ができます。

自宅の住所の入力すると、「◯」「△」「☓」のエリア判定がでます。

もし「△」や「☓」であれば契約しないほうが無難でしょう。

「◯」であれば契約することができます。

○なのに圏外・・なら解約違約金なしで20日以内キャンセル

数日使ってみたがどうしても使い勝手が悪い、思ったようにつながらない、すぐに圏外になる、こうした場合は契約をキャンセルできます。

期限は20日以内。

20日以内のキャンセルなら解約違約金の支払いはありません。

条件はピンポイントエリア判定が「◯」であることです。

「◯~△」「△」や「☓」なのに契約してしまったら、20日以内に返品しても解約違約金の支払いは免除されません。

解約違約金無料でキャンセルする手順

1.「GMOとくとくBB」お客さまセンターに連絡

電話番号は0570-045-109(平日10:00~19:00)

事前の電話連絡をせずに直接商品の返却をした場合、キャンセルを受け付けないことがあるということなので、必ず事前連絡をしましょう。

2.モバイルルーターを返却

下記の住所宛にモバイルデータ端末を返却します。

〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
GMOインターネット株式会社 GMOとくとくBB 行
(TEL:0570-045-109)

注意点:すべての代金が支払い免除されるわけではない

GMOとくとくBBが負担するのは解約違約金のみです。

それ以外の端末返送料・契約事務手数料・初月と翌月分の月額利用料・クレードル代金(クレードル購入なら)などは支払う必要があります。

ピンポイントエリア判定が「◯」であればほぼ大丈夫

ピンポイントエリア判定で「◯」の場所で、どこに置いても圏外表示になるというケースは多くありません。

私の家を例にすると、玄関先に置いたカバンの中にルーターを入れると圏外になりますが、それ以外の部屋や場所ではまったく問題ありません。

ですから、本当にどうしようもない状況にでもならない限り、このサービスを利用することはないでしょう。

知りたがりくん
じゃあ、GMOで何を申し込めばいいんだ?
物知りくん
月額割引をおすすめするよ。

GMOとくとくBBはキャッシュバックに目がいきますが、月額割引のほうがオトクです。

コメント