auスマホが安くなるauスマートバリューmine申込方法(GMOとくとくBB編)

「スマホのキャリアがauなら、WiMAX 2+を使うとお得になる?」

スマホ代って高いですよね。しかし、WiMAX 2+を使うと、スマホの月額が割引されます。

GMOとくとくBBでauスマートバリューmineをどう申し込めばいいか、その方法を解説します。



auスマートバリューmineでスマホの月額が割引

auスマートバリューmineは、WiMAX2+を契約しているauユーザーが申し込みできるスマホ月額割引サービスです。

使っているプランによって異なりますが、毎月最大1,000円の割引を受けられます。

毎月2GBも使わないユーザーでも割引を受けられます。

WiMAX 2+を使えばデータ通信量が無制限になるので、スマホの契約プランを見直すこともできます。

auスマートバリューmineの申し込み方法

GMOとくとくBBでキャッシュバックか月額割引を申し込んだあと、auスマートバリューmineを申し込みます。

重要ポイント

auスマートバリューmineは、プロバイダ(GMOとくとくBB)とauの両方に申し込みをする必要があります。

GMOとくとくBBですること

手順
  • 会員ID/パスワードでBBnaviにログイン
  • メニュー『現在ご利用中のサービス確認』を選択
  • 「WiMAX 2+のプラン変更手続き」をクリック
  • スマホ割の適用を希望するサービスを選び、適用年数をクリック
  • 契約者名義がauスマートフォンと同一名義であることを確認して、同意事項にチェックを入れ、申込みボタンをクリック

auスマートバリューmineの適用終了はいつ?

2つのケースがあります。

適用終了のポイント
  • auスマートフォンを解約、一時休止、譲渡した場合、割引の適用はその当月をもって終了。
  • WiMAX 2+を解約した場合、割引の適用は解約の前月、またはスマホ割を解除した月をもって終了。

契約プランをスマホ割に変更する


キャッシュバック・月額割引のギガ放題プランまたは7GBプランからスマホ割(2年/3年/4年)に変更します。

2年は24ヶ月契約、3年は36ヶ月契約、4年は48ヶ月契約です。

ポイント

スマホ割(4年)であれば1~24ヶ月目までは入会時の月額料、25~48ヶ月目は3,609円、49ヶ月目以降は4,195円でWiMAX2+を利用できます。

既にWiMAX2+を契約している人がスマホ割するときの注意点

すでにWiMAX2+を契約していて、今からauスマートバリューmineを申し込むユーザーは注意が必要です。

スマホ割(2年)に変更する場合は、これまでの契約年数を引き継ぐので問題はありません。

ただし、スマホ割(3年)(4年)はWiMAX2+の契約期間がリセットされてしまいます。申請した翌月から改めてWiMAX2+の新しい契約期間が始まります。

auユーザーの皆さんは、WiMAX2+を申し込んだらすぐにスマホ割の申請手続きをしましょう。

auですること

店頭か電話でauスマートバリューmineの適用を申し込みます。

電話の場合はKDDIお客さまセンターに連絡します。受付時間は年中無休。(オペレータとの通話は9:00~20:00) 通話料は無料です。

au携帯電話:(局番なし) 157、一般電話: 0077-7-111

auへの手続きを忘れるとauスマートバリューmineは適用されませんので忘れずに。

まとめ

auスマートバリューmineはスマホ代を安くできるサービスなので、auユーザーは使わないともったいない。

GMOとくとくBBはキャッシュバックがオトク?

知りたがりくん
知りたがりくん

GMOとくとくBBで申し込むのはキャッシュバックがいいのか?それとも月額割引か?

キャッシュバックを申し込みたくなりますが、GMOとくとくBBは月額割引がおすすめです。

コメント