JPWiMAXは月額が安いのにキャッシュバックもある”非”常識なプロバイダだ!

WiMAX2+のおすすめプロバイダ JPWiMAXはキャッシュバックと月額割引両方のメリットを取り入れた料金プランでモバイルルーターW06やW05を最安で提供しています。

いいとこ取りの詳細を分かりやすく説明しています。



JPWiMAXの料金プラン

料金プラン月額合計
利用開始月(1ヶ月目)日割最大2,800円
2~3ヶ月目2,800円5,600円
4~24ヶ月目3,500円73,500円
25~36ヶ月目4,100円49,200円
37ヶ月目(契約更新月)4,100円4,100円
合計 最大135,200円

JPWiMAXの料金プランは利用開始月が1ヶ月目なので、開始月から更新月までが他社プロバイダより1ヶ月短くなります。

つまり月額料の支払いが1ヶ月少ないのでオトクです。

キャッシュバックは17,000円(5月限定)

JPWiMAXはルーター到着直後に1万円、1年継続利用後に7,000円のキャッシュバックをアマゾンギフト券という形で受け取ることができます。

 金額
キャッシュバック差引前合計135,200円
キャッシュバック-17,000円
キャッシュバック差引後合計118,200円

キャッシュバック受け取り後のトータルコストはW06・W05の最安です。

初期費用

 金額
事務手数料3,000円
ルーター端末0円
送料0円
LTEオプション料0円

LTEオプション料とはLTE通信を利用したときに支払う料金で1,005円が無料になるよ。

LTE通信はハイスピードプラスエリアモードのときに利用できます。WiMAX2+通信のみではつながらない場所などで使います。

契約期間

契約期間は利用開始月を1ヶ月目と数えます。それから36ヶ月目までが契約期間となります。

そのため、他社プロバイダより開始月から更新月までの期間が1ヶ月短くなります。

JPWiMAXで受けられる特典

W06を受け取る前にW05をレンタルできる

W06は人気商品であるため商品到着までに時間がかかることがありますが、いますぐモバイルルーターを使いたい人にW06が到着するまでの間、W05を無料レンタルしています。

W06が到着すればW05を1週間以内に返却すればいいだけの簡単システム。

キャッシュバックの受け取り方

1回目のキャッシュバック

申込み後に届く申込み完了メールに「ギフト券申請URL」が記載されています。

その後、端末と同時に届く契約書面に「契約ID」が記載されているので、そのIDを申請URLに入力します。

すぐに1万円分のアマゾンギフト券が発行されます。

2回目のキャッシュバック

1年継続利用後の月に、契約時に登録したメールアドレス宛てに申請URLの再度利用の案内メールが届きます。

1回目に使った申請URLで再度申請します。

申請の翌営業日に2回目のキャッシュバックが発行されます。

受取期限はあるのか?

契約期間内であれば満期終了までいつでも申請できます。受け取りやすさは随一です。

申込時の注意点

利用可能エリアかどうか調べる

まずWiMAX2+が利用可能なエリアにいるかどうかを調べる必要があります。

JPWiMAXのWebサイトに行けば簡単に調べることができます。

モバイルルーターを選ぶ

W06の新規申込みは発送まで待つか、W05を先にレンタル(後で返却)するかを選べます。

W05の新規申し込みはすぐに発送してもらえます。

支払いはクレジットカードのみ

支払いはクレジットカードのみです。

クレジットカードがない場合は申し込みできませんので注意してください。

申込時のオプション加入なし

申込時に強制加入を求められるオプションはありません。

まとめ

JPWiMAXは最新ルーターW06が最安で使えるおすすめプロバイダです。

W06を総額コスト11万円台で使えるプロバイダはJPWiMAXしかありません。

毎月の月額料が安く、キャッシュバックを2回受け取ることもできます。

W06はJPWiMAXで申し込むことをおすすめします。

\限定ページはこちら/
JPWiMAX
この記事を書いた人
ぶらい

お読みいただきありがとうございます。通信代を節約することとデータ通信無制限を目的に、モバイルWiFi・格安SIM・格安スマホの情報をお届けしています。いま我が家は、「スマホ・ルーター」に楽天モバイルUNLIMITを挿してテザリング。私のスマホに別名義の楽天モバイルUNLIMIT、妻のスマホに半年間月額無料キャンペーン中に乗り換えたBIGLOBEモバイルを挿して運用中。現在通信月額料0円生活を送っています。

無制限SIMでモバイル

コメント