WiMAXを固定回線代わりに5年ほど使って思うメリットとデメリット

WiMAXの時代から数えるとルーターを使って5年ほど経ちます。家には光回線を引いていません。

管理人個人としては、光回線がなくてもモバイルルーターだけで十分のネット環境が構築されているので不満はありません。

そんな管理人から見たWiMAX 2+ルーターの良かったと思うところと不便と思うところを書いていきます。

参考になれば幸いです。



WiMAX 2+ルーターの良いところ

ルーターがあればすぐにネットができる

これが最大の魅力です。家にいても外にいてもネットに繋げがるので仕事がはかどります。

外ではフリーWi-Fiもありますが、セキュリティの問題があります。

自分のルーターがあれば、その点を気にすることなく、どこにいても気兼ねなくネットにつなげることができるので精神的なストレスがなくなります。

ダウンロードも動画視聴もデータ容量が気にならない

WiMAX 2+にはギガ放題というデータ容量無制限のプランがあって、わたしはそれを契約しています。

厳密に言うと、3日間でデータ通信量が10GBを超過すると翌日に速度制限を受けますが、一般的な使い方のダウンロードや動画視聴であれば、速度制限を受けずに毎日快適に通信ができます。

スマホの月額料金を減らせる

WiMAX 2+ルーターを介してネットをするのでスマホのデータ容量をほとんど消費しません。

スマホはデータ容量3GBのプランで事足りています。結果、月額料が大幅に減りました。

カバンに入れてもかさばらない

スマホとルーターの2台持ちを嫌がる方もいますが、WiMAX 2+ルーターはコンパクトな設計なのでカバンに入れていても気になりません。

家に帰って取り出すとき、カバンの中を探し回らないと見つからないってこともしばしばです。

習慣化すればスマホと一緒に持ち出すことも忘れないですし、ルーターを持ち歩くことに不便を感じることはありません。

逆にルーターを持ち出さないときに感じる不便のほうが大きいので、出かけるときは必ず持つのが普通になりました。

データ容量無制限で税込3,700円

いま利用しているプロバイダの月額料金は税込で3,700円ほどです。

3,700円でデータ容量無制限・使い放題はかなりオトクなのでは、と個人的には思っています。

下り速度も十分

WiMAX 2+でよく話題に上がるのが下り速度の速さ。100Mbpsを超えたとかよく目にします。

確かに速度が速いことは悪くないことですが、普段使いの環境では20~30Mbpsも出ていれば十分すぎるくらいの速度で動画視聴にもまったく困ることはありません。

私の環境ではそれくらいの速度が定常的に出ているので不満はありません。

WiMAX 2+ルーターが不便と感じるところ

田舎に行くと電波が入らないことがある

少し田舎に行くと電波が入らないことがあります。

残念ながら、わたしの妻の実家では入りません。ですから、そこにいるときはWiMAX 2+ルーターは何の価値もありません。

WiMAX 2+の利用可能エリアを見ていただいても分かりますが、ドコモやau、ソフトバンクなどのキャリアが使う回線に比べると範囲が狭いです。

そのため、WiMAX 2+を契約する前には必ず自分のいる場所や引越し先がエリアに含まれているか調べておく必要があります。

エリア内でも電波が入らないところもある

実は、エリア内でも建物の中では入らないこともあります。

わたしはイケアのフード・レストランに時々行くのですが、そこではWiMAX 2+ルーターは使えません。

結構集中できる場所なので仕事がはかどるのですが、そこではスマホでテザリングするしかありません。

エリア内だから100%大丈夫というわけでもないということだけは注意してください。

AbemaTVを超高画質で見ると後が大変

わたしはAbemaTVで将棋を見るのが好きですが、超高画質で将棋を1日中見てしまうとデータ通信量が10GBを超えてしまうくらいの勢いになります。

そのため、画質を高画質か中画質にまで落とす必要があります。

高画質なら1.5時間で1GBの消費、中画質なら3時間で1GBの消費という感じです。

これは仕方がないことと諦めるしかありません。

これから契約するなら契約期間は3年になる

いま私は2年契約でWiMAX 2+を使っていますが、この契約が満了して、また新しく契約するとなると3年契約になるでしょう。

ただ3年契約はちょっと長いなという気がしています。

WiMAX 2+のメリットとデメリットについてのまとめ

いかがだったでしょうか?

WiMAX 2+の利用可能エリアにいてもつながらない場所もありますが、そのような場所はそれほど多くないので、私としてはおおむね満足しています。

今この記事を読んでくださっている方の中には、WiMAX 2+の利用可能エリアに住んでいるんだけど契約をどうしようかと迷っておられる方もいるかもしれません。

問題は多分契約期間だけになると思います。

3年という契約期間が気にならなければ、WiMAX 2+ルーターはとても使い勝手がいいのでおすすめします。

W06ならJPWiMAXかGMOとくとくBB、W05ならノバワイマックスがおすすめです。

WiMAX
この記事を書いた人
ぶらい

お読みいただきありがとうございます。通信代を節約することとデータ通信無制限を目的に、モバイルWiFi・格安SIM・格安スマホの情報をお届けしています。いま我が家は、「スマホ・ルーター」に楽天モバイルUNLIMITを挿してテザリング。私のスマホに別名義の楽天モバイルUNLIMIT、妻のスマホに半年間月額無料キャンペーン中に乗り換えたBIGLOBEモバイルを挿して運用中。現在通信月額料0円生活を送っています。

無制限SIMでモバイル

コメント