0円運用可能?povo2.0で電話番号をイエデン利用する

「今は新しい電話番号を使っているけど、どうしても残しておきたい電話番号がある」、このようなケースはありませんか。

普通は寝かしたままにしておくのも月額がかかります。しかし、povo2.0を使えば、条件つきで原則0円の運用ができそうです。



povoの新しいカタチpovo2.0とは?

povoは2021年9月下旬にpovo2.0が始まります。基本料0円、データ容量はトッピング形式、6種類から選べます。ほかにもコンテンツトッピングが2種類、通話トッピングが2種類あります。

何もトッピングしなければ、原則0円での運用が可能です。ただし、180日間有料トッピングの購入がない場合、利用停止や契約解除となる可能性があります。

データトッピング

データトッピングは6種類、それぞれのトッピングは有効期限が決まっており、その期間内に使い切れなかった容量は消失します。区切りが月ごとではないところがポイントです。

何もトッピングしない場合、通信速度は128kbpsの低速となります。

容量金額有効期限
1GB390円7日間
3GB990円30日間
20GB2,700円30日間
60GB6,490円90日間
150GB12,980円180日間
データ使い放題
24時間
330円24時間

60GBは90日間有効ですが、これを1か月(30日)単位で考えると、1か月にかかる金額は2,163円となり、20GBで購入するより安くなります。

同じように計算すると、150GBでも2,163円です。ただし、1か月あたりのデータ容量は5GB増え、25GBとなります。

1年スパンで考えると、コスパがかなり変わってきます。

プランコスト容量1GBあたり
20GB32,400円240GB135円
60GB25,960円240GB108円
150GB25,960円300GB86円

コンテンツトッピング

コンテンツトッピングは2種類、スポーツ番組が観られるDAZN、エンタメが楽しめるsmash.が見放題になります。

使い放題パック金額有効期限
DAZN760円7日間
smash.220円24時間

通話トッピング

通話トッピングは2種類、5分かけ放題と24時間かけ放題があります。

かけ放題金額有効期限
5分550円1か月間
24時間1,650円1か月間

#ギガ活でデータ容量を増やせる

povo2.0のおもしろい試みが#ギガ活です。提携店で買い物をしたり街中やバーチャル空間でpovoを探したりして、データ容量を増やせます。

たとえば、au Payを使ってローソンで500円以上の買い物をすると、3日間有効のデータ容量300MBをもらえます。すき家やウェルシアでも500円以上の買い物でもらえます。丸亀製麺やドトールコーヒー、はま寿司も提携店です。

povoを探してデータ容量がもらえる「FIND povo」は2021年秋ごろに開始予定です。

イエデン0円運用可能?povo2.0の実力

povo2.0を使うと、イエデン0円運用ができるのか?イエデンとしての主な役割は待受です。また、申し込みや登録用としての活用も考えられます。

通話にデータトッピングは不要なので、待ち専用であれば0円運用が可能です。かける場合は30秒22円の通話料がかかります。

永年無料は難しい

「電話をかけないから、永年0円で運用できる!」と思った人には残念ですが、永年無料は難しいと思われます。これは、povo2.0の注意点として明記されています。

最後に購入した有料トッピングの有効期限の翌日から180日間、有料トッピングの購入などがない場合、利用停止、契約解除となる場合があります。また別途所定の手数料等の費用がかかる場合があります。

そのため、180日に1回はデータトッピングや通話トッピングなどの購入が必要になる可能性が高いでしょう。最低金額はコンテンツトッピングのsmash.(220円)です。440円で1年維持できると考えれば、かなり安いのではないでしょうか。

かけることもあれば550円~

イエデン用の電話番号を使って電話をかける可能性もあるなら、通話時間や利用頻度にもよりますが、5分かけ放題(550円)や24時間かけ放題(1,650円)のトッピングができます。

ビジネス用として考えた場合、データトッピングせずに1,650円でいつでも電話がかけられるのは悪くない選択肢といえるかもしれません。

まとめ

通常は残しておきたい電話番号の維持にもコストがかかりますが、povo2.0なら0円運用が可能です。

povo2.0へのMNP転入は契約事務手数料0円ですから、初期費用はかかりません。また、povo2.0からMNP転出するときも解約料・MNP転出料ともにかからないので、いつでも自由にやめられます。

いままで電話番号の維持コストに頭を悩ませていたなら、この機会にpovo2.0への移行を検討してみてもいいかもしれませんよ。

質問欄 質問等ございましたら、ご記入ください。