LIBMO(リブモ)の特徴 ドコモ系・スマホセット購入ができる

LIBMO

LIBMOは、ドコモ系SIMの格安SIMプロバイダです。iPhoneやAndoroidスマホの購入も可能。スマホセットなどのキャンペーンも展開中です。



LIBMOの特徴

LIBMO(リブモ)はドコモ系格安SIMプロバイダで、低速通信、1GB、5GB、20GB、30GBのデータプランを提供しています。

初期費用として、契約事務手数料3,300円が必要です。利用開始月の月額は日割り計算、データ容量は1カ月分利用できます。

データ容量の翌月繰り越しができる

当月使いきれなかったデータ容量は翌月末まで利用できます。

チャージ料金

当月分のデータ容量がなくなれば容量をチャージできます。1GB追加330円、有効期限は申し込みをした日から90日間です。

データ容量を使い切ると128kbpsの速度制限がある

プランのデータ容量の上限を超えると、最大128Kbpsの速度制限を受けます。直近3日間や一日の上限による通信速度制限はありません。

高速/低速通信切り替えはマイページから

高速/低速通信のモード切り替えはLIBMOのマイページから行えます。低速モードの速度は128kbpsになります。低速時はデータ容量は消費されません。

解除料とMNP転出料

MNP転出料は無料ですが、音声通話SIMを申し込んで1年以内に解約した場合は、1,0450円の解除料が取られます。

テザリング

テザリングは無料で行なえます。

LIBMOのスマホ

LIBMOは端末販売もしています。対象プランとセットで購入すると割引特典が受けられます。

扱っているのは、iPhone SE(第2世代)と4G対応Androidスマホです。

端末金額
NewiPhone SE(第2世代)64GB一括:41,712円
分割:1,738円(24回)
moto e7一括:18,480円
分割:770円(24回)
AQUOS sense4一括:38,280円
分割:1,595円(24回)
OPPO A73一括:30,360円
分割:1,265円(24回)
OPPO Reno3 A一括:39,072円
分割:1,628円(24回)
HUAWEI nova lite 3一括:20,592円
分割:858円(24回)
Zenfone Max M2(64GB)一括:21,120円
分割:880円(24回)
AQUOS sense3 SH-M12一括:34,848円
分割:1,452円(24回)
arrows M05一括:34,848円
分割:1,452円(24回)
OPPO Reno A一括:34,848円
分割:1,452円(24回)
OPPO A5 2020一括:26,400円
分割:1,100円(24回)
HUAWEI P30 lite一括:27,720円
分割:1,155円(24回)
ZenFone Live (L1)一括:18,480円
分割:770円(24回)

LIBMOのデータ容量プラン

低速プランから大容量30GBまで用意されています。20GBもしくは30GB容量プランと端末をセットに申し込むと、端末の購入金額が割り引かれます。

通話オプション

金額内容
10かけ放題935円10分以内の国内通話がかけ放題
かけ放題ダブル1,430円国内通話料の上位3番号が0円
10分以内の国内通話がかけ放題

LIBMOのキャンペーンプログラム

LIBMOのキャンペーン情報を随時お知らせします。現在、4つのキャンペーンが稼働中です。

初期費用0円プログラム

内容契約事務手数料3,300円が0円
期間2021年3月19日(金)~終了日未定
条件・1GB・5GBを新規申し込み
・ライト(音声通話SIM)を新規申し込み
・端末購入なし、データSIMを20GB・30GBで新規申し込み
・「端末割引プログラム」「最大12,000円相当還元プログラム」併用不可

データ増量プログラム

内容データ容量5GB(音声通話SIM)を新規で申し込むと、最大1年間は
毎月最大3回(計3GB)まで追加料金なしでリチャージできる
期間2021年5月21日(金)~終了日未定
条件・新規申込みと同時に「データ増量プログラム」に申し込む
・「端末割引プログラム」「最大12,000円相当還元プログラム」併用不可

端末割引プログラム

内容端末購入と20GB・30GBの申し込みをセットで行うと、毎月最大550円を
最大24ヶ月間割引
期間2021年5月21日(金)~終了日未定
条件・ 新規申込みと同時に「端末割引プログラム」に申し込む
・「最大12,000円相当還元プログラム」「初期費用0円プログラム」
「データ増額プログラム」併用不可

最大12,000円相当還元プログラム

内容利用開始月を1ヶ月目として6ヶ月目の月末までにTLCポイントを付与
20GBの場合、10,000TLCポイント
30GBの場合、12,000TLCポイント
期間2021年5月21日(金)~終了日未定
条件・新規申込みと同時に「最大12,000円相当還元プログラム」に申し込む
・データ容量20GB・30GB(音声通話SIM)の申込み
・申し込みと同時に端末を購入しないこと
・「端末割引プログラム」「初期費用0円プログラム」
「データ増額プログラム」併用不可

LIBMOのMNP転入方法

MNP転入前にSIMロック解除をしておこう

ソフトバンクやauのスマホは、SIMロックを解除していなければLIBMOのSIMを使えません。ドコモスマホでもSIMフリー化しておくと便利です。乗り換え前にロック解除をしておきましょう。

Webサイトであれば、手続きは無料です。

キャリア SIMロック解除手続き先
ドコモ nttdocomo.co.jp
au www.au.com
ソフトバンク www.softbank.jp

MNP転入方法

SIMロック解除ができれば、MNP転入手続きに進みます。

MNP転入
  • 転出する携帯電話会社でMNP予約番号を取得
  • LIBMOに申し込む。MNP転入は「MNP予約をする携帯電話番号の名義」「LIBMOへの登録情報」「提示する本人確認書類」の情報すべてが一致している必要あり。
  • SIMカード到着後、開通手続きをする。LIBMOお客様センター(0120-27-1146)に電話、最短で10分程度で開通。
  • MNPが開通すれば、MNP転出元会社とは自動的に解約。

必要ならAPN設定も

SIMだけ購入して、いま持っている端末に挿した場合、自動でAPN設定がされず、モバイルデータ通信ができないことがあります。

iPhoneでは設定ファイルをインストール、iPadやAndroidは以下の設定をしましょう。

LIBMOのAPN項目設定
名前任意(LIBMOなど)
APN名libmo.jp
ユーザー名user@libmo
パスワードlibmo
認証方式PAPまたはCHAP

まとめ

データ中容量がなくなり、少なめまたは多めの2選択になりました。対象プランとスマホをセットにすると端末を安く購入できます。

LIBMO

 

特徴
  • スマホとセット購入できる
  • 初期費用0円キャンペーン
こういう人に
  • 初期費用をかけたくない
  • 端末も一緒に変えたい

月額

528円~

質問等ご記入ください SIM選びのお手伝いをいたします。下記のメール窓口もご利用いただけます。