データ容量無制限・速度制限なしSIMでWiMAXの代用可能?

注目の楽天モバイルもあり、データ容量無制限のSIMがあれば、WiMAX 2+の代用になるかも、と思うことありませんか。

通信制限のありなしやコスト的にどうかなど見ていきましょう。



データ容量無制限SIMを出しているプロバイダ

データ容量無制限SIMを出しているプロバイダを見ていきましょう。

プロバイダ一覧

プロバイダ月額(税抜)回線
DTI SIM2200円ドコモ
U-mobile2480円ドコモ
UQモバイル1980円au
スマホドックモバイル4380円/4880円ドコモ/ソフトバンク
ピクセラモバイル1980円ドコモ
Wonderlink1580円/2480円ドコモ
@モバイルくん。4000円ドコモ
楽天モバイル2980円楽天/au
LIBMO80円~ドコモ
chatWiFi-SIM2980円ソフトバンク

通信速度の制限がないSIM

データ容量無制限でも通信量が多すぎると、通信速度の制限をかけられることがあります。 通信速度の制限がないデータSIMを出しているプロバイダは、以下の5社です。

プロバイダ下り月額(税抜)
スマホドックモバイル高速D-4380円/S-4880円
@モバイルくん高速4000円
chatWiFi-SIM高速2980円
楽天モバイル高速2980円
LIBMO低速(200k)80円~

スマホドックモバイル

スマホドックモバイルは、ドコモとソフトバンクのLTE回線を使っています。最低利用期間や解約手数料がありませんが、月額が高いのがネックです。

@モバイルくん

@モバイルくんの通信制限なしのデータ容量無制限SIMは、LTE回線ではなく3G回線を利用しています。ルーターは3G回線に対応しているものを準備する必要があります。LTEのみに対応しているWiMAXルーターなどに挿しても動作しません。

chatWiFi-SIM

ChatWiFiは、高速通信・データ容量無制限、かつ速度制限がありません。月額も2980円と格安で、かなり注目度の高いSIMとなっています。

楽天モバイル

楽天モバイルの「UN-LIMIT」は、楽天回線で高速通信が無制限。エリア外であればau回線を利用、月5GBまでは高速で、それ以降は1Mbps。契約期間の縛りなし。解約時に契約解除料不要。

LIBMO(リブモ)

LIBMOのデータSIMは通信速度は楽天モバイルと同じ200kですが、破格の80円~使えるライトプランがあります。

速度制限がかかるSIM

通信速度の制限がかかるプロバイダも見ておきましょう。

プロバイダ高速/低速通信制限制限速度月額
スマモバ高速3日で3GB以上200kbps以下3480円
DTI SIM高速2日で3GB以上200kbps以下2200円
U-mobile高速会社規定による200kbps以下2480円
UQモバイル低速(500k)3日で6GB以上状況に応じて1980円
ピクセラモバイル高速3日で3GB以上200kbps以下1980円
Wonderlink高速1日で1GB以上100kbps以下1580円/2480円

DTI SIM

「現在の利用者様の平均利用容量から換算すると、1日もしくは連続する2日の通信総量が 1~3GB程度であれば制御対象にあたりません。また、DTI SIMサービスの設備上の帯域利用状況によっては、3GB以上ご利用可能な場合もあります。」

DTI SIM

DTI SIMの通信制限は、かなりあいまいな表現となっていて、状況によっては2日で3GB以上使っても制限がかからないこともあるとあるようです。通信制御対象となる可能性がある場合、メールが送られてきます。制限がかかった後の解除は毎日23:00です。実効速度は1~3Mbps、早いときで8~11Mbpsです。

U-mobile

U-mobile「LTE使い放題プラン」は、通信制限は公表されていません。利用者による口コミによると、3日で合計2GB前後で制限がかかります。通信制限がかかった後、いつ解除されるかも公表されていません。実効速度は1~4Mbpsです。

UQモバイル

UQモバイルは500kbpsの低速通信ですが、利用者の評判が高いデータSIMです。常時安定してこの数値が出ます。

ピクセラモバイル

ピクセラモバイルの通信速度制限は直近3日間で3GB以上で、その翌日の深夜1:00から24時間、200kbps以下の速度制限を受けます。最低利用期間があり、6ヶ月以内解約すると違約金が発生します。実効速度は1Mbps未満~3Mbps。

Wonderlink

Wonderlinkは、1GBまで高速通信できるプランと7GBまで高速通信できる2種類あります。ともに上限を超えると最大下り速度が700kbpsになります。ですが、時に1Mbps近くのスピードが出ることもあるようです。通信速度制限は直近1日で1GB以上です。

まとめ:注目のSIMは・・・

今回比較したSIMの中で注目は楽天モバイル。楽天回線のエリア内であれば、高速が無制限。楽天会員であれば、1年間は月額2980円が無料。

公式サイトはこちら

WiFiルーターがなければ

データSIMを使うにはWiFiルーターが必要です。いろいろ出ていますが、よく使われているのがFUJISOFTのFS030W。

価格は1万3000円前後で、バッテリーの持ちがいいです。

SIMフリールーターなので、キャリアのどのSIMでも対応できるのが大きな特徴です。

関連ページ