《最新iPhoneを値下げ》楽天モバイル

ドコモギガプランとahamo、家族で使うならどちらがお得?

「ファミリー割引」グループ内なら家族間の通話無料、2回線以上の契約で「ドコモみんな割」の割引特典を受けられるドコモギガプラン。ドコモ光を契約していれば「ドコモ光セット割」の割引特典もあります。

ただ、月額料金が高いのも事実。そのため、データ容量が20GBかつ月額費用を抑えられるahamoへの乗り換えを考えている人も少なくないようです。

子どもが家から離れ、夫婦二人だけになる家庭も増える3,4月は料金プランの見直すチャンスです。そこで、ギガプランとahamoを比較し、乗り換えのメリット・デメリットを見ていきたいと思います。



ギガプランとahamoの月額比較

ドコモのギガプランは4種類。5Gギガホプレミア・5Gギガライト・ギガホプレミア・ギガライトです。ギガライトだけ2年契約があり、契約期間なしよりも187円分安く利用できます。

ahamoの料金プランは1種類です。

月額5Gギガホ
プレミア
5Gギガ
ライト
ギガホ
プレミア
ギガライト
期間なし/2年契約
ahamo
~1GB34653465/3278
~3GB5665456555554565/4378
~5GB56655665/5478
~7GB67656765/6578
~20GB2970
~60GB7205
無制限7315

ギガプランは割引特典の適用がなければ、すべてahamoより月額が高くなります。

ドコモみんな割を適用した場合

「ドコモみんな割」とは、同一「ファミリー割引」グループ内の適用対象回線数に応じて割引が受けられる制度です。

条件を満たした回線数が2回線なら550円、3回線以上なら1,100円の割引があり、対象回線すべての月額料金に適用されます。

3回線以上の契約(1,100円割引)

3回線以上契約をした場合、適用後の月額は以下のようになります。

月額5Gギガホ
プレミア
5Gギガ
ライト
ギガホ
プレミア
ギガライト
期間なし/2年契約
ahamo
~1GB23652365/2178
~3GB4565346544553465/3278
~5GB45654565/4378
~7GB56655665/5478
~20GB2970
~60GB6105
無制限6215

ドコモみんな割(3回線以上)では、5Gギガライト・ギガホライト(~1GB)だけがahamoより安くなります。

2回線の場合(550円割引)

月額5Gギガホ
プレミア
5Gギガ
ライト
ギガホ
プレミア
ギガライト
期間なし/2年契約
ahamo
~1GB29152915/2728
~3GB5115401550054015/3828
~5GB51155115/4928
~7GB62156215/6028
~20GB2970
~60GB6655
無制限6765

2回線も3回線以上と同じく、5Gギガライト・ギガホライト(~1GB)までがahamoより安く利用できます。

ドコモ光セット割を適用した場合

ドコモ光を契約していると「ドコモ光セット割」の適用を受けられます。同一「ファミリー割引」内のすべてのスマホ料金が最大1,100円割り引かれます。

ahamoは、ドコモ光セット割対象外のため割引はありません。ただし、ペア設定をしておくと、同一「ファミリー割引」内のギガプラン月額が割引の対象になります。

ドコモ光定額プラン(最大1,100円割引)

ドコモ光定額プラン(タイプA/B/C/単独タイプ・10ギガ タイプA/B/単独タイプ)は、5Gギガホプレミア・ギガホプレミアが1,100円の割引対象です。

5Gギガライト/ギガライトでは、(3GB超~7GB)が1,100円、(1GB超~3GB)が550円、(~1GB)は割引がありません。

月額5Gギガホ
プレミア
5Gギガ
ライト
ギガホ
プレミア
ギガライト
期間なし/2年契約
ahamo
~1GB34653465/3278
~3GB4565401544554015/3828
~5GB45654565/4378
~7GB56655665/5478
~20GB2970
~60GB6105
無制限6215

ドコモ光セット割(ドコモ光定額プラン)だけの割引適用では、ahamoより安くなるギガプランはありません。

ドコモ光ミニ(220円~550円割引)

ドコモ光ミニ(「ドコモ光」2段階定額プラン)は、5Gギガホプレミア・ギガホプレミアが550円の割り引きとなります。

5Gギガライト/ギガライトでは、(3GB超~7GB)が550円、(1GB超~3GB)が220円、(~1GB)は割引がありません。

月額5Gギガホ
プレミア
5Gギガ
ライト
ギガホ
プレミア
ギガライト
期間なし/2年契約
ahamo
~1GB34653465/3278
~3GB5115434550054345/4158
~5GB51155115/4928
~7GB62156215/6028
~20GB2970
~60GB6655
無制限6765

ドコモ光ミニの場合も、ahamoのほうがすべてのギガプランより安くなります。

ドコモみんな割とドコモ光セット割を適用した場合

割引適用で一番多い組み合わせが「ドコモみんな割+ドコモ光セット割」と思いますので、これらの割引特典を適用させた月額比較をしてみます。

ここでは、「ドコモみんな割(3回線以上)+ドコモセット割(ドコモ光定額プラン)」と、「ドコモみんな割(2回線)+ドコモ光セット割(ドコモ光定額プラン)」を見ます。

ドコモみんな割(3回線以上)+ドコモ光セット割(ドコモ光定額プラン)

ドコモみんな割(3回線以上)とドコモ光定額プランを組み合わせると、プランによっては最大2,200円の割り引きを受けられます。

月額5Gギガホ
プレミア
5Gギガ
ライト
ギガホ
プレミア
ギガライト
期間なし/2年契約
ahamo
~1GB23652365/2178
~3GB3465291533552915/2728
~5GB34653465/3278
~7GB45654565/4378
~20GB2970
~60GB5005
無制限5115

「ドコモみんな割(3回線以上)+ドコモ光セット割(ドコモ光定額プラン)」では、5Gギガライト/ギガライト(~3GB)までがahamoより安く利用できます。

ドコモみんな割(2回線)+ドコモ光セット割(ドコモ光定額プラン)

ドコモみんな割(2回線)の割引額は550円です。ドコモ光セット割(ドコモ光定額プラン)と組み合わせると、割引額は最大1,650円となります。

月額5Gギガホ
プレミア
5Gギガ
ライト
ギガホ
プレミア
ギガライト
期間なし/2年契約
ahamo
~1GB29152915/2728
~3GB4015346539053465/3278
~5GB40154015/3828
~7GB51155115/4928
~20GB2970
~60GB5555
無制限5665

ドコモみんな割(2回線)+ドコモ光セット割(ドコモ光定額プラン)の場合、5Gギガライト/ギガライト(~1GB)までがahamoより安くなります。

家族でもahamoのほうがギガプランより安く使える?

こうして見ると、ドコモみんな割やドコモ光セット割の割引適用がなくても、ahamoに乗り換えるほうが通信コストを削減できそうです。

ahamoは1人で2,970円、2人でも5,940円です。データ容量20GBでこの金額ならギガプランよりもコスパがいいので、あえてギガプランを使い続ける必要はないでしょう。

ただ、以下の点も気になります。

ドコモメールは継続して使えるのか?

ドコモギガプランからahamoに乗り換えると、ドコモメールは使えなくなります。そのために乗り換えをしたくてもできなかった人が多くいました。

しかし、いまは「ドコモメール持ち運び(月額330円)」を利用することで、ahamoに乗り換えても、これまで通りドコモメールを使えます。

注意点として、ドコモメール持ち運びは乗り換えと同時に申し込む必要があります。ahamoに乗り換え後では利用できません。

ずっとドコモ特典は?

ずっとドコモ特典では、誕生月にdポイントクラブのステージに応じてポイントが付与されますが、ahamoに乗り換えるとポイント進呈はなくなります。

ただし、ドコモ回線の継続利用期間は引き継がれるので、dポイントクラブのステージアップやそれに伴うポイント獲得に影響はありません。

ファミリー割引の家族間通話無料は?

ahamoはファミリー割引に申込可能です。しかし、家族間通話無料の適用はありません。ファミリー割引グループ内にいる相手からの発信は無料ですが、自分からの発信は無料適用がありません。

しかし、ahamoには5分間のかけ放題が付帯しているので、5分以内であれば無料で通話が可能です。

dカード利用の特典は?

ギガプランでdカード払いにすると187円の割引がありますが、ahamoではデータ容量の増量特典があります。

dカード払いで+1GB、dカードGOLDで+5GBのデータ容量が毎月付与されます。

dカードGOLDでの支払いではさらに、カード利用額100円につき10%(上限300ポイント)のポイント還元もあります。

ahamoのまとめ

ahamoの特徴を簡単にまとめておきます。

ahamo
月額2,970円
データ容量20GB
海外ローミング20GB
テザリング無料
データ容量チャージ1GBごとに550円
ネットワーク5G/4G
国内通話5分かけ放題付帯
24時間かけ放題:1,100円
22円/30秒
ファミリー割引申込可能
相手発信のみ無料
ドコモみんな割適用外
但しカウント対象
ドコモ光セット割適用外
ペア設定可能
ずっとドコモ特典適用外
ドコモ回線継続利用期間は引継ぎ
キャリアメールドコモメール持ち運びで利用可能
ケータイ補償タービスあり
dカード払い特典データ容量増量
dカード:+1GB
dカードGOLD:+5GB

dカードGOLDは利用額100円につき
10%還元(上限300ポイント)
申し込み対象年齢20歳以上
申し込み方法オンライン

ahamoに乗り換えても「ファミリー割引」に申し込むと、これまで通り「ドコモみんな割」など割引適用に必要なカウント数を保持できます。そのため、家から離れた子どもが5Gギガホプレミアを使い続けるといった場合でも月額を安くすることが可能です。

30歳以下の子どもであれば、U30ロング割も適用できます。ドコモみんな割(3回線以上)+ドコモ光セット割(1,100円)+U30ロング割の組み合わせなら、5Gギガホプレミアの場合、半年間は1,276円、それ以降は最大4,565円で使えるでしょう。

スマホの料金プランを見直すのにちょうどよいこの時期に、ahamoを乗り換え先の選択肢にすれば、スマートなコストダウンが行えると思います。

ahamo

コメント欄