《最新iPhoneを値下げ》楽天モバイル

【地域別】光回線10G/5Gコースが契約可能な5社

リモートワークやオンライン授業など、自宅で仕事や勉強をする機会が増えました。そのため、家のインターネット回線品質をもう一度見直したいと思っているご家庭も少なくないようです。

通信速度1Gコースの光回線業者は多数あります。10Gコースも増えてきましたが、ここでは、段階的にコース変更できるという意味も含め、10G/5Gコース両方が用意されている光回線業者を5社ほどピックアップしました。

テレワーク以外に、4K/8Kのテレビや動画視聴・オンラインゲームなど、これから家庭のなかでデータ通信量が増えていくことは確実なため、新規や見直しをするときは1Gコースではなく、10G/5Gコースが賢い選択といえます。



auひかりは10G/5Gコースを関東1都3県で使える

auひかりであれば、10G/5Gコースを東京・神奈川・埼玉・千葉の一部エリアで契約できます。ただし、マンションタイプはまだ用意されておらず、ホームタイプのみ利用可能です。

auひかりのエリア検索結果では、以下のように表示されます。

マンション住まいでも条件付きで利用可能

ホームタイプしか用意されていないので、「マンション住まいは利用できないのか」と思いがちですが、3階建て(場所によっては2階建て)のマンション・アパートなら契約できる可能性があります。「一戸建て」で検索をかけて、上記のように表示されると申し込みが可能です。

3年契約(ずっとギガ得プラン)は、5Gコースが1Gコースと同額、10Gコースは+858円で利用可能です。

auひかり10G/5Gコース

東海地方にはコミュファ光の10G/5Gコースがある

東海地方に住んでいる人であれば、コミュファ光を使えるでしょう。公式サイトに10G/5Gコースの提供エリアが載っています。(2022年3月1日現在)

これらのエリア内にある戸建ては、10G/5Gコースが利用可能です。

マンション専用の10G/5Gコースあり

マンションはどうかというと、検索結果が棟内光ファイバー方式であれば、マンションタイプの10G/5Gコースを契約できる可能性が高いといえます。提供方式が「VDSL・LAN方式」の場合は、残念ながら10G/5Gコースを利用することはできません。

コミュファ光の設備が未導入のマンションではホームタイプを選択できます。

コミュファ光10G/5Gコース

eo光が関西で10G/5Gコースを提供

関西地方ではeo光が10G/5Gコースを提供しています。エリア内の一部を除いて、ほぼ全域で利用できる状態です。

マンションではメゾンタイプで10G/5Gコースが利用可能

eo光の設備がマンションに導入される利用形態として、メゾンタイプとマンションタイプの2つがあります。このうち、メゾンタイプで戸建てと同じ10G/5Gコースが準備されています。

マンションタイプが導入されていると利用不可です。

また、eo光はマンションへのホームタイプを提供していないため、エリア検索結果に出てこないマンションeo光の利用を諦めるしかありません。

2014年8月31日をもちまして、集合住宅へのeo光ネット【ホームタイプ】の提供は受付を終了いたしました。

eo光

eo光10G/5Gコース

九州地方ならBBIQ光で10G/6Gコースを選べる

九州地方では、BBIQ(ビビック)光が10G/6Gコースを提供しています。従来なら5ギガのところが6Gと1Gbps速いのがポイントです。

提供エリアは福岡・長崎・宮崎の一部エリアです。

未導入マンションでも申込可能

BBIQ導入済みマンションではマンションタイプが利用できます。ただし、共有部分からの配線方式が棟内LAN方式の場合、10G/6Gコースは提供されません。

検索結果が以下のように「ギガコース」の表示があるなら未導入マンションでも申し込みが可能です。

BBIQ光 10G/6Gコース

Jcomは関東・関西・大分で10G/5Gコースを選択できる

最後にJcomを取り上げます。このサービス業者は関東と関西、そして大分で10G/5Gコースを提供しています。以下のエリアで利用できます。

九州地方ではBBIQ光もありますが、大分県では10G/5Gコースを提供していないので、大分市・由布市・津久見市・国東市にお住まいの方はJcomで契約可能です。

マンション:関東・関西は利用不可、大分は導入済みならOK

10G/5Gコースが戸建て専用のため、関東・関西ではマンションは利用不可です。マンション住まいの人は関東ではauひかり、関西ではeo光を契約しましょう。

大分県では光回線導入済みのマンションに限り利用可能です。

Jcom NET 光 10G/5Gコース(関東・関西)

Jcom NET 光 10G/5Gコース(大分)

まとめ

北海道・東北・北陸・中国・四国でも10Gコースを提供している業者はありましたが、わたしの調べた範囲では、10G/5Gコース両方を提供している光回線会社は見つかりませんでした。(もしご存じの方がおられましたら、ご教示ください。)

今後は、1Gbpsから5Gbpsや10Gbpsへとコース変更に拍車がかかっていくと思われます。コース変更は月額が気になりますが、今ならキャンペーンとして、1年間の割引や1Gコースと同額で5Gコースを利用できる光回線があります。

回線速度が上がると、Wi-FiルーターやLANケーブル、LANアダプターなども合わせて買い変えていく必要があり、お金も少々かかります。ただそれでも、これからはリモートワークをはじめ家庭での通信量は必然的に増えていくので、10G/5Gコースの選択は1,2年先を意識した少し早めの先行投資と考えても悪くないと思います。

コメント欄