《 通信障害時のサブ回線 》

新しいOPPO Reno Aの発売日が近づく

2022年6月16日(木曜日)に新しいOPPO Reno Aが発売されます。

これまでメインでOPPO Reno Aを使ってきました。いくつか気になる点もありますが、持っていても重さを感じず、もたつきもなく、バッテリーの持ちも良く、私個人としてはいまだ十分使える端末です。

ただ、やはり新しいReno Aは気になるもの。6月16日が待ち遠しいです。



NEW OPPO Reno Aはどんな端末?

公式サイトには特設サイトがあり、期待が高まっていますが、まだ全貌は明らかにされていません。

発表当日はYouTubeやTwitterでのライブ配信もある模様。

発表会のライブ配信
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=m3473u-yMx8
Twitter:https://twitter.com/i/broadcasts/ 1jMKgewNEwYJL

日本仕様のReno Aシリーズ

Reno Aシリーズは、海外版をそのまま販売しているのではなく、日本向けにローカライズされた端末です。

防水・防塵・おサイフケータイなど、多くの日本人が求める機能が標準装備されています。それを4万円台のミドルレンジで発売するという結構なことをしています。

機能面もそうですが、私個人が気に入っているのはやはり重くないこと。200gを超える端末はずっしり感があり、持ち続けていると疲れてきます。しかし、いま私が使っているOPPO Reno Aは169g。寝ながら端末を持っても、まぁまぁいけます。

OPPO Reno3 Aは175g、OPPO Reno3 5Gは171g、OPPO Reno5 Aは182gとなっていますが、新しいReno Aは170g前後または以下を期待しています。

長く使える

OPPO Reno Aは2019年に発売されたので、すでに3年ほど経っています。それから2022年までの間に数機種の発表がありました。

わたしは2020年に購入しましたが、OPPO Reno Aは今でも現役です。OSのバージョンがAndroid 9で止まってしまっているところが悲しい点ですが…。

操作に関しては遅くてイライラが募るということもありませんし、アプリの起動がもたつくこともありません。使っていて飽きるということもありませんし、ほかの機種に変更したいという気持ちを起こさせない、不思議な魅力があります。

今回の新機種も、この「いつまでも長く使える」感があればいいなと思っています。

ライブ配信は6月16日木曜日12時スタート!

コメント欄