《最新iPhoneを値下げ》楽天モバイル

楽天モバイル0円撤廃対策!楽天スーパーDEALポイントバックで月額料を賢く充当

楽天モバイルの「0円撤廃」を受けて、発表以降の1週間でpovoの申込みが通常の約2.5倍増えたということです。

データ利用量が1GB未満でも月額料が1,078円かかるようになる7月1日以降、楽天モバイルを引き続き利用するために、楽天スーパーDEALの高ポイント還元で月額料を賢く充当していましょう。



楽天スーパーDEALで50%ポイントバックを狙う

必要のないものを購入するのは本末転倒ですが、楽天スーパーDEALに欲しい商品があれば、20%以上のポイントバックは魅力があります。

楽天スーパーDEALは原則、下限20%~上限50%のポイントバックがあります。商品によっては最大60%のポイントバックもあります。

1万円の商品で50%のポイントバックであれば5,000ポイント(通常)の獲得。向こう5か月ほどの月額料を賄うことができます。

獲得できるポイント数の上限がなく、ポイントも実際に使えるようになるのは20日経ってからですが、翌日には付与。エントリー不要で、「購入したあとのエントリー忘れ」という悲しい失敗を経験することもありません。

ファッションやビューティ、旅行でもポイントバックが受けられます。

手頃な値段のサプリメントでポイントバック

個人的には、手頃な値段で高ポイントがもらえるサプリメントがおすすめ。50%還元の商品が多く、種類も豊富です。

毎月、いろいろなサプリを試してみるのもいいかもしれません。

楽天スーパーDEALのポイントバックまとめ

楽天経済圏に住んでいる人であれば既知情報の感もありますが、楽天スーパーDEALで商品を購入すれば、通常購入よりも効率よくポイントを貯められます。

また、楽天銀行のデビットカードや楽天カードで支払うことで、さらに100円につき1ポイントの楽天ポイントが入ってきます。

7月1日以降は「0円撤廃」のおかげで、1GB未満でのデータ利用量でも月額料1,078円を支払う必要が生じました。幸い、楽天モバイルはポイント払いが可能なので、楽天スーパーDEALはけっこう使えるツールだと思います。

コメント欄