GMOとくとくBBの初月は日割り計算?申込は月初めと月末ではどっちトク?

「高額キャッシャバックが魅力」のGMOとくとくBBは、利用開始月の月額料金が日割り計算です。そのため、月初めに申し込むより月末近くにスタートするほうがオトクに使い始めることができます。

実際に計算してみて、月初めと月末ではどれくらいの差額が出るのか確認してみましょう。



GMOとくとくBBは利用開始月が日割り計算

GMOとくとくBBの日割り計算については、公式ページで次のように説明されています。

月額基本料金は、本サービスの利用開始日が属する暦月に限り、日割り計算します。

GMOとくとくBB

ここではわかりやすくするため、30日で計算します。

月額割引キャンペーンの場合

月額割引キャンペーンの初月月額料は2,849円です。一例として、20日に発送された場合は以下のようになります。

20日が端末発送日の場合
利用開始月の月額料金金額
利用開始月の月額料2849円
1日あたりの料金2849÷30=94.9円
端末発送日20日
月末(30日)までの日数11日
利用開始月の月額料金94.9×11=1044円

5日、10日、15日、20日、25日、30日それぞれの発送日でかかるコストの違いは、以下のとおりです。

初月月額料
5日が発送日(月末までの日数26日)2467円
10日が発送日 (月末までの日数21日)1992円
15日が発送日(月末までの日数16日)1518円
20日が発送日(月末までの日数11日)1044円
25日が発送日(月末までの日数6日)569円
30日が発送日(月末までの日数1日)94円

キャッシュバックキャンペーンの場合

キャッシュバックキャンペーンの初月月額料は3,969円です。先ほどと同じように、20日を例にしてみましょう。

20日が端末発送日の場合
利用開始月の月額料金金額
利用開始月の月額料3969円
1日あたりの料金3969÷30=132.3円
端末発送日20日
月末(30日)までの日数11日
利用開始月の月額料金132.3×11=1455円

5日、10日、15日、20日、25日、30日それぞれの発送日でかかるコストの違いは、以下のとおりです。

初月月額料
5日が発送日(月末までの日数26日)3439円
10日が発送日 (月末までの日数21日)2778円
15日が発送日(月末までの日数16日)2116円
20日が発送日(月末までの日数11日)1455円
25日が発送日(月末までの日数6日)793円
30日が発送日(月末までの日数1日)132円
物知りくん
物知りくん

月末に近づくと、かなり安くなるね。

端末発送日とは

端末発送日とは、GMOとくとくBBがWiMAXルーターを発送した日です。日割り計算は端末発送日から計算されます。端末を受け取った日からではないので注意してください。

利用開始月の月額料金を一番安くするには?

利用開始月の月額料金を一番安くする方法は、月末最終日に端末を送ってもらうことです。

GMOとくとくBBは申し込みを受けてから順次発送していくので、原則ユーザーが発送日を指定できません。

しかし、発送日を決めることができる方法が一つだけあります。それが即日発送

即日発送でWiMAXルーターを受け取るには

平日なら15時30分まで、土日祝日なら14時までに申し込めば即日発送が可能です。

月末最終日に即日発送してもらえば、初月の月額料金は月額割引キャンペーンで94円、キャッシュバックキャンペーンで132円になります

ただし、次のような注意書きもあります。

お選びいただく機種の在庫状況により、即日発送の受付を停止させていただく場合があります。

GMOとくとくBB

もし即日発送ができなければ、翌月に端末が発送されることになるので、ほぼ1ヶ月分の月額料金を支払う羽目になります。

月末最終日の発送にはリスクが伴いますが、それでもやはり、月末近くに申し込んだほうが月額料が安くなることに変わりはありません

いますぐ必要という場合に限り、キャッシュバックにしろ月額割引にしろ、待てるのであれば月終わりに申し込むのがいいでしょう。

GMOとくとくBB

キャッシュバックは高額、月額割引は最安級。どちらでもお得感があるWiMAXプロバイダ。

質問欄 質問等ございましたら、ご記入ください。