《 通信障害時のサブ回線 》

ソフトバンクでデータ通信専用の時間制使い放題が利用可能

ソフトバンクが2022年12月15日から「データ通信専用3GB」プランにおいて「時間制ギガ無制限」オプションを始めました。

決められた時間内であれば、データ容量無制限で利用できます。



データ通信専用3GBプランとは

ソフトバンクのデータ通信専用3GBプランは、音声通話が不要なタブレットやパソコン、Wi-FiルーターにSIMを差し込んで利用できる料金プランです。

5年間は月額990円で使うことができ、それ以降は1,408円になります。ただし、最初の3か月間は無料です。

月間データ通信量が3GBを超えると速度制限がかかり、チャージはできません。そこで利用したいのが「時間制ギガ無制限」オプションです。

時間制ギガ無制限とは

時間制ギガ無制限は、データ通信専用3GBプランを利用しているユーザーだけが使えるオプションです。

1時間~24時間まで選択でき、その時間内であれば、契約しているデータ容量を消費することなく、容量無制限でネットを使うことができます。

時間ごとの料金は次のとおりです。

時間料金
1時間110円
3時間220円
6時間330円
12時間440円
24時間550円

このオプションは、なにか緊急な会議が生じたときやちょっと動画を見たいときなどに重宝するかもしれません。

気になる人はソフトバンク公式サイトへ。

コメント欄