mineoのデータ使い放題「パケット放題Plus(385円)」は最大1.5Mbps

最大1.5Mbpsで通信可能な「パケット放題Plus」がオプションとして利用できます。これまで速度制限に泣かされてきた人にとっては朗報です。

契約している月間データ容量が上限に達したあとでも通信速度が1Mbps以上あれば、スマホでの動画視聴はほとんど問題なくおこなえます

パケット放題Plusとはどのようなサービスなのか、わかりやすく説明していきます。



パケット放題Plusは最大1.5Mbpsでデータ使い放題

パケット放題Plusは低速通信モードで利用できる最大通信速度1.5Mbps、データ通信し放題のサービスです。データ容量が消費されません。月額料金は基本385円ですが、データ容量10GBと20GBの料金プランは無料で利用できます。

以下の表にあるようなことができます。

パケット放題Plusではメッセージのやり取りやWebサイトの閲覧はもちろん、音楽ストリーミングや動画視聴、ズームなどのビデオ会議も可能です。

8月31日まで最大3か月無料キャンペーン実施中

ただし、3日で10GB以上の通信をおこなうと速度制限があります。

普段はmineoスイッチをON状態にして「パケット放題Plus」を利用し、高画質動画を視聴するときやリモート会議に参加するときは高速モードに戻すという使い方もあるでしょう。

mineoスイッチとは?

mineoアプリにあるデータ容量節約機能のこと。スイッチON/OFFで高速通信と低速通信を切り替えることができます。

スイッチONでデータ容量を消費せずに通信が可能です。

mineoはデータ容量20GB(音声通話SIM)が月額2,178円

mineoはデータ容量20GB(音声通話SIM)が月額2,178円。10GBは1,958円なので、申し込むなら20GBのほうがお得感があります。

この月額料金に無料通話は含まれていません。mineoには10分かけ放題(935円)、30分無料通話(924円)、60分無料通話(1,848円)の3タイプがあります。

4キャリアと20GBの月額料金を比較すると、次のようになります。

月額料金5分かけ放題合計金額
mineo2,178円10分かけ放題
別途935円
3,133円
ドコモ
ahamo
2,970円込み2,970円
au
povo
2,728円別途550円3,278円
ソフトバンク
LINEMO
2,728円別途550円
1年間無料
3,278円
楽天モバイル
UN-LIMIT Ⅵ
2,178円国内通話
24時間かけ放題
楽天LINK使用時
2,178円

通話オプションを利用しなければ、楽天モバイル以外のキャリアよりも十分安く、毎月の通信コストを抑えられそうです。20GBもデータ容量が要らないのであれば、さらにコストを下げられます。

mineo以外に、低速通信モードで最大1.5Mbpsを使い放題できるサービスはまだ見当たらないので、速度制限に悩まされてきた人は一考の価値ありでしょう。

8月31日まで最大3か月無料キャンペーン実施中

オプション月額385円(10GB以上は無料)

質問欄 質問等ございましたら、ご記入ください。