おすすめホームルーターはドコモhome 5G

楽天モバイルルーターは月間容量無制限で月3278円

モバイルWiFiは家の中でも外でも使えるので、たいへん便利な端末です。モバイルWiFiの利用ですぐに思い浮かぶのが、レンタルWiFiサービスですが、たくさんありすぎてどれがいいのか迷いますし、いつか返却しないといけないこともあり、つい二の足を踏んでしまいます。

引越ししても手間がかからず、どこでもすぐに使える、月額が安くて容量無制限のネット環境が構築できれば最高です。



レンタルWiFiはメリットもあるけれど・・・

モバイルWiFiルーターは持ち歩きができ便利です。光回線のような回線工事も不要で、ルーターが届いたその日から使いはじめられます。

引っ越すことがあったとしても解約不要、引越し先でそのまま使えるのもいいですね。

ただ、レンタルWiFiサービスには気になるところもあります。

データ容量無制限はほぼ皆無

最近のレンタルWiFiで、データ容量を無制限で提供しているプロバイダはほぼ皆無です。100GBや200GBなど、そこそこ使える容量はありますが、通信量が容量を超えてしまうと、データチャージはできず、月末までかなり低速な通信しかできません(128kbpsが多い)。

弁済金を支払う恐れあり

レンタル商品のため、破損・水没・紛失など商品として使えない状態にしてしまうと、弁済金の支払いを請求されます。プロバイダによって異なりますが、20,000円~40,000円ほどです。

弁済金の支払い負担を軽減するための補償サポートもありますが、毎月300円~500円ほどかかります。

解約違約金を取られる可能性あり

縛りなしの料金プランもありますが、2年契約や3年契約のほうが月額料金が安くなるケースがほとんどです。ただし、縛りありのプランでは、個人の事情で契約更新月以外に解約してしまうと違約金を取られます。

レンタルWiFiの気になるところ
  • データ容量無制限はほぼ皆無
  • 弁済金を支払う恐れあり
  • 解約違約金を取られる可能性あり

持ち歩きができるなど利便性はありますが、金銭的なことを考えると、最近のレンタルWiFiは手が出にくい商品になりました。

そこで登場するのが、レンタルWiFiのメリットを保ちつつ、デメリットを吸収したルーター、楽天モバイルのRakuten WiFi Pocket 2Bです。

Rakuten WiFi Pocket 2Bは便利で高コスパ

Rakuten WiFi Pocket 2Bはその名のとおり、ポケットに収まるくらいのコンパクトサイズで、高さ約63.8mm、幅約107.3mm、厚さ約15mm、重量は106g。かばんに入れてもかさばらず、ほんとに軽くて、入れているのを忘れるくらいです。

カラーは、パンダがイメージキャラクターだからでしょうか、好みに合わせて、ホワイトとブラックを選べます。

つなげられる台数な16台で、わりと多めです。外出で気になるバッテリーの持ち時間は、連続使用で約10時間、ずっと使い続けるのでない限り、一日はまあまあ持つ計算です。

5Gには未対応です。

使えるデータ容量は月間無制限

楽天モバイルのSIMを挿すと、楽天回線とパートナー回線(au回線)が使えます。楽天回線は、月間無制限で高速通信が可能です。ただし、1日の通信量が10GBを超えると速度が最大3Mbpsになるとされています。しかし、仮に遅くなっても深夜0時過ぎには元に戻ります。

パートナー回線は月間5GBまで高速通信、5GBを超えると最大1Mbpsで容量無制限の通信が可能です。

初期費用はルーター代1円のみ

楽天モバイルは契約事務手数料が0円です。そして、楽天モバイル公式サイトでSIMと同時に申し込むと、通常7,980円かかるRakuten WiFi Pocket 2Bが1円で購入できます。

弁済金支払いはなし

ルーターは購入です。レンタル商品ではないので弁済金を支払うことはありません。

解約違約金もなし

楽天モバイルは最低利用期間がありません。そのため、解約しても違約金は発生せず、いつでも自分の都合でやめられます。

月額基本料は最大でも3,278円

Rakuten WiFi Pocket 2Bに楽天モバイルのSIMを挿すと、月額基本料は使った分だけを支払う従量制になります。ただし、無制限に使ったからといって、高額支払いを心配する必要はありません。ある容量以上は定額になります。

容量月額料
1GB未満0円
3GBまで1,078円
20GBまで2,178円
20GB
~無制限
3,278円
20GB以上は、いくら使っても3,278円

調べてみるとわかりますが、月間容量無制限で月3,278円は、ほかのプロバイダでは見たことがありません(というか、無制限プランは本当に姿を消しました…)。ほぼ唯一、楽天モバイルだけだろうというくらい、かなり破格の料金です。

また注目したいのは、定額制ではないので、20GBまでなら2,178円と月々の使用量に合わせて料金が調整されること。無駄のない支払いが可能なのもうれしいですね。

Rakuten WiFi Pocket 2Bとは
  • モバイルWiFiルーターなので持ち歩きができる
  • 軽い
  • 引っ越し先でもすぐに使える
  • データ容量が月間無制限
  • 契約事務手数料はなし
  • SIMと同時申し込みでルーター代1円
  • 最低利用期間なし
  • いつでも解約可能、解約料0円
  • どれだけ使っても最大で月3,278円

Rakuten WiFi Pocket 2BでZoomやAmazonビデオは?

Rakuten WiFi Pocket 2Bの通信速度は状況で大きく変わります。室内でも置く場所で変化します。

わたしは仕事など作業するパソコンの横に置いていますが、通常はアンテナの数が3本、悪いときで2本です。家のなかには4本立つ場所もありますが、作業場所とかなり離れているので、そこに置くと、通信速度はほとんど出ません。

作業場所に置いた状態で、室内での通信速度は10Mbps~25Mbps、調子のいいときは30Mbpsを超えます。外に持ち出すと30Mbps~45Mbpsくらいになります。

ただ、これは本当に場所や環境に左右されるものなので、速度計測は自分で実際にやってみるしかありません。

Amazonプライムビデオを高画質で視聴できる

パソコン全画面表示で高画質(HD)が途中で止まることなく、普通に見られます。スマホでは、4K画質でも顔の表情や背景などがはっきりときれいに映し出され、ストレスなく視聴できます。

Youtubeで4K映像を視聴できる

パソコンでYouTubeの4K映像を確認しましたが、全画面表示で世界の風景や宇宙の映像を十分堪能できます。残念ながら8K映像はまったく見ることができませんでした。

リモート会議で使うZoomも問題なし

テレワークをしている人にとって、Zoomなどテレビ会議システムは必須になっていますね。

試しに、10人ほどのリモート会議のときにギャラリー画面で参加してみました。1時間ほどの会議でしたが、遅延も起きることなく、発言が聞き取りにくいと言われることもなく終了しました。十分使えると思います。

モバイルWiFiとして手始めに使ってみていいかも

全体の印象としては、仕事でも問題なく使えて、パソコンで高画質ビデオや4K映像もしっかり楽しめるレベルにあります。

初期コストはルーター代の1円だけですし、ほかにも最初の3か月間はどれだけ使っても0円、楽天ポイントの還元などの特典もあるので、とりあえず試しに使ってみて損はないなと思います。もし本当に使えないとなったら、解約料0円でいつでもやめられます。

家の中でも外でも使えるRakuten WiFi Pocket 2Bのより詳しい情報はここからどうぞ。

質問欄 ルーター・SIM選びにお役立てください