格安SIMのおすすめ5選

「格安SIMは何を選べばいいの?」そんな悩みを持っている方をサポートできればと思い、できるだけ安くてお得な格安SIMを追いかけて紹介しています。モバイルWiFiの紹介はこちら

物知りくん
物知りくん

管理人、ファイト!

格安SIMプロバイダ

格安SIMの特徴

月額料がキャリアに比べると比較的安く、通信代を抑えたい家庭や節約志向、アンチキャリアのユーザーに受けています。

格安SIMは速度が遅い?

確かに、ピークタイム(昼や夕方)には速度が落ちる傾向が強いですが、その時間帯でも中画質での動画視聴やSNSやインスタグラムで写真や動画のアップは可能です。

ほかに、月額がキャリアより安く、ピークタイムでも速度がほとんど落ちないワイモバイルやUQモバイルのようなプロバイダもあります。

プロバイダ一覧

プロバイダ特典詳細
UQモバイル音声通話SIMが縛りなし詳細
BIGLOBEモバイルABEMAがカウントフリー詳細
IIJmio初期費用3000円→1円詳細
LIBMO音声SIM(3GB)が半年月額580円詳細
QTモバイル音声SIM(3GB)が半年月額990円詳細

格安SIMのメリットは、速度重視・月額重視それぞれのタイプで、自分好みにプロバイダを選べることです。

この記事を書いた人
ぶらい

お読みいただきありがとうございます。通信代を節約することとデータ通信無制限を目的に、モバイルWiFi・格安SIM・格安スマホの情報をお届けしています。いま我が家は、「スマホ・ルーター」に楽天モバイルUNLIMITを挿してテザリング。私のスマホに別名義の楽天モバイルUNLIMIT、妻のスマホに半年間月額無料キャンペーン中に乗り換えたBIGLOBEモバイルを挿して運用中。現在通信月額料0円生活を送っています。



無制限SIMでモバイル